散歩のシグナル。
c0198524_9283557.jpg
最近、Prestoが散歩に行きたい(又は外にトイレに行きたい)という意思表示のシグナル行為をするようになった。

そのシグナルとは、犬用品がぶら下がっている場所に行き、自分の首輪を鼻で揺らしてチャリチャリと鳴らすか(Prestoの首輪には名札やら犬税証明やらが色々とついている)、もっと直接的に、写真のように首輪を鳴らした後に僕らが気付くまでその場で座り込みを決めるといった行為(この写真は「待て」のコマンドをかけた訳でなく、自発的に座り込みを決めたところを撮影)。

おかげで僕らはPrestoがトイレに行きたいタイミングがより良くわかるようになったけれども、その反面、僕らがPrestoにコントロールされているように感じなくも無いのが本音というところか。




c0198524_9411642.jpg
Prestoの犬用品が下げられている鹿の壁掛けフック。この下でPrestoは意思表示の座り込みをする。

リードやらコングやら靴ベラ(この下が実は僕らの靴置き場)やら実に色々なものがぶら下がっている。ちなみにこの鹿のフックは玄関のすぐ脇、そしてバスルームの手前に位置するので非常に重宝している。
by presto-presto | 2009-03-13 09:59
<< Guten Morgen Pr... 日暮れの時刻。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30