ついてない日。
c0198524_833434.jpg
何だか今日(日曜日)は僕にとってとてもついてない日だった。

暖かく明るい朝を迎えた日曜日、僕らは揃って気持ちの良い朝の散歩に出たもののつまらない事でTと久しぶりに口論。折角の気持ちの良い筈の日曜朝の散歩は台無しに。

そして午後には家を出たばかりの下り坂で、まるで漫画の太文字白抜き吹き出し効果音のような「グキッ!」という派手な音を立てて右足を挫く。
挫いた瞬間は思わずあまりの痛さに吐き気を催し、涙チョチョ切れてその場に5分ほど座り込み。散歩は勿論中止して家に逆戻り。
その後1時間程家で安静にしていたものの痛みが治まらないので、Tと一緒に家の前の救急病院へ。

とっても不親切で愛想の悪い看護婦さんに、まるで週末の夕方に来た僕に恨みでもあるかのような医者(その気持ちわからないでもないが・・・)の診察を受け、レントゲンも撮り、一応骨に異常は無い事を確認。別にこれといった処方も受けずに僕らはPrestoの待つ自宅へと帰宅。

写真は医師の指示を受けてソファの背もたれに足をのせて安静にする僕と、そんな事はお構い無しに爆睡するPresto。

それにしても本当に災難続きのついていないヒドい日曜日だった。
厄年まではまだ数年ある筈なのに・・・困ったものだ(涙)。
by presto-presto | 2009-03-23 08:17
<< 災難は続く。 初カフェ/ある週末の過ごし方。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30