桜咲く庭園にて。
c0198524_18131543.jpg
広大な宮殿庭園を退園する前に、僕らはもう一度桜咲く庭園へと足を運ぶ。





c0198524_18165963.jpg
この日のメインイベント、異国の地で楽しむお花見。

入園してすぐに桜咲く庭園に向かったものの、僕らは囲いの外からのお花見に留めた。そして退園前にゆっくりと桜の花を堪能する為に僕らは再びこの庭園へ。
c0198524_1820244.jpg
c0198524_18205566.jpg
既に皆さんのブログにUPされた日本各地の桜には到底敵わないものの、薄いピンク色の桜はやはりキレイで、僕らは言葉少なくこの桜の花に見入った。

さてPrestoはというと・・・
c0198524_1823447.jpg
僕らの足下でクンクンと忙しそうに散った桜の花びらの匂いを嗅ぐのに精を出していた。

・・・そして
c0198524_18264263.jpg
「サクラって本当にキレイ!」とか「日本の桜並木はねぇもっとキレイなんだよ」なんて僕らが会話していると、Prestoはある一点でピタッと動かなくなり鼻を地面に擦り付けるかのように匂いを嗅ぎ始める。
c0198524_18291229.jpg
そしていきなりゴロンとヘソ天・・・
c0198524_18313352.jpg
リードが絡まろうとお構い無しに一心不乱にハフハフ・・・
c0198524_19155257.jpg
最後はお決まりの首元へのスリスリ。

あまりのPrestoの一生懸命ぶりに僕らは失笑。かれこれ5分近く一心不乱にスリスリした後ようやくPrestoは通常モードに復帰。

鼻を近づけるとほんのり香る桜の匂いのPrestoに僕らも本人(犬)も大満足。
c0198524_19285420.jpg
また、この桜の咲く庭園の中心には膨大な数のラッパ水仙が植えられていて、Prestoはそこでも匂い嗅ぎに余念がなかった。

匂い嗅ぎが一段落したところで記念撮影。

それにしても桜とラッパ水仙の競演。この色彩センス。日本では余りお目にかかる事の出来ない組み合わせでは無いだろうか?
c0198524_19334994.jpg
そんなこんなでかれこれ30分以上ゆっくりと堪能したお花見もこれにて終了。
飼い主達も飼い犬もそれぞれ美しい桜を心行くまで楽しみ、この美しく広大な宮殿の庭園を後にしたのだった。

この後僕らはSchwetzingenの街を散策。
ビール醸造所併設のレストランでこの地方の名物で今が旬のホワイトアスパラガスをあしらった夕食を楽しみ、その後はイタリアンカフェでイチゴ沢山のアイスを食し一路自宅へと向かったのだった。

初めて訪れたSchwetzingen宮殿庭園。
久しぶりに見る桜並木も見応え有りとても素敵な宮殿だった。またこの宮殿では年間を通して著名な音楽家が演奏するコンサートプログラムも充実していて、また近くにはドイツでも指折りの観光名所・ハイデルベルグもあり、次回は泊まりがけで訪れても良いかなと思わせる中々見所満載のまさに週末小旅行にはもってこいの場所だった。



おわり
by presto-presto | 2009-04-16 19:45
<< マダニとピンセット。 Prestoが庭園で遭遇したもの。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30