思春期?青春の叫び。
c0198524_6563670.jpg

生後7ヶ月を過ぎ、順調にスクスクと育っているPresto。


最近は以前よりも僕らの顔色を伺い要領よく行動する事も多くなり成長のほどを伺う事ができるPresto。
例えば僕らの一番の悩みだった散歩の際の引き癖も普段はすっかりなりを潜め、クイクイっとリードで軽く合図するだけでお行儀よく歩くようになった反面、「待て(おあずけ)」のコマンドが以前ほど効力を持たなくなったり、Tに「わぅわぅわぅッ」と歌うように唸ってみたり(T本人はPrestoが話をしようとしていると言いそれほど気にしていない。笑)散歩で出会う犬達の好き嫌いがはっきりと僕にもわかるようになって来たりと以前にはみられなかった行動をするようになって来た。

犬にも生後8ヶ月〜1年にかけて人間同様に思春期というものがあり、この時期はコマンドの受付がそれ以前よりも悪くなったりすることもあるので訓練等は控えた方が良いとブリーダーさんにも言われた。しかしウィペットは他の犬種ほどこの思春期の兆候が顕著に現れないとも聞くので、この先Prestoがどのようにこの思春期を通過していくのかとても楽しみである。


今日の写真は「あ〜やってられないぜ!」という青春の叫びの瞬間をとらえた写真では勿論なく、羊のごとく草を食している必死な形相のPrestoを撮影した一枚。
これまでのようにスクスクと病気も大きな怪我をする事も無く無事に育ってくれさえすれば、思春期に多少の反抗期があってもかまわないというのが僕らの本音である。
by presto-presto | 2009-05-06 07:24
<< 午前様。 近況報告。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30