菜の花の咲く丘にて。
c0198524_2019168.jpg
目にまぶしい程の菜の花の黄色。

ドイツでは丁度今が菜の花の最盛期。僕の住む地域では至る所でまるで黄色い絨毯を敷いたかのような菜の花畑を目にする事が出来る。





c0198524_20251614.jpg
4月のはじめにはこんなだった僕のお気に入りの散歩道が、ほんの一ヶ月ちょっとで・・・
c0198524_20273997.jpg
目にもまぶしい程の黄色い果てしなく広がる菜の花畑に。
c0198524_20292923.jpg
冬場には何とも青臭い匂いがしていたこの菜の花畑。てっきり僕らはキャベツでも栽培されていたものばかりだと思っていた。

しかし5月になり、ちょとご無沙汰だったお気に入りの散歩道に来てみてビックリ。
そこには果てしなく広がる黄色の菜の花、育ち始めた麦の深い緑色、そして耕された土の茶色がまるで色とりどりにちりばめられた春色のパッチワークのような様相に変貌していた。
c0198524_2034088.jpg
菜の花畑を散歩していると、ある場所から妙にハチのビーという羽音が耳ににつくようになった。
Tに尋常ではない数のハチが飛んでいると言われ、一体どうしたものかと思い少々ビビりながら(ハチがPrestoや僕らを刺さないかと)散歩道を進むと、そこにはいつの間にか写真のようなハチミツ収集箱が設置されていた。
c0198524_20502044.jpg
いつもの如く初めて見るものに興味津々なPresto。
僕らはPrestoがハチ箱に突進しないようにリードをつけ、そのまま僕らの車が停車している場所までのんびりと散歩を続けた。

それにしても菜の花畑で取れる蜂蜜って一体どんな味がするのだろう?
by presto-presto | 2009-05-14 20:46
<< 春の夕立ちとボンレスハム。 たまねぎ考察。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30