Prestoと家畜。
c0198524_21573457.jpg
僕の長期休暇最終日だった日曜日(7日)僕らは隣村からTの実家までの5kmの道のりをPrestoと一緒に散歩する。

そこでPrestoは様々な家畜と遭遇する。




c0198524_2222794.jpg
*家畜遭遇エントリー1: ウシ

今回の小旅行で初めて牛と遭遇したPresto。物静かな牛に未だ判断に困っているPresto。牛もPrestoに興味があるようで近くには寄って来るのだが、Prestoはまだ一定の距離を保ちたい模様。

ちなみに馬は苦手のようで、馬が通りかかるとPrestoはパニックに陥る。
c0198524_2263827.jpg
*家畜遭遇エントリー2: ニワトリ

自分より小さくてチョコマカと動く鶏にPrestoは興味津々。柵ギリギリまで近づいて鶏を観察。しかしPrestoが近づいてきた事により警戒心を強めた鶏がワラワラと集まって来るとPrestoは後ずさり。Prestoよ、鶏も怖いのか???
c0198524_22112953.jpg
*家畜遭遇エントリー3: 毛を刈られたばかりのヒツジ

普段はモコモコで丸まるとした羊。どうやらこの日は毛を刈られた直後のようで丸裸。微妙にウィペットに似ている裸の羊に共感を覚えたのか、これまで遭遇した家畜の中では好感度はバツグン。羊とは友達になれるかも(それともベッドに敷いている羊の毛皮の匂いを感じたか?)。それにしても毛の無い羊の首って、こんなに長かったんだ(感心)。
c0198524_22164651.jpg
*家畜遭遇エントリー4: 黒ヤギ

送った手紙を読まずに食べられたわけでもないのに妙に警戒心最高潮のPresto。表情豊かで正直なPrestoの耳が戸惑いを表している。
後ろに畳まれた左耳はビビリを、ピーンっと立った右耳は警戒と感心を表す(笑)。それにしても見た目も大きさも殆ど羊と変わらないこの黒山羊。一体何が違うのか?もしかしてあの動物離れした縦割れの瞳に恐怖を感じるのか???
c0198524_22225839.jpg
この後10才のビーグルと遭遇してしばし遊んだ後、土曜に続きまたも雨に見舞われるものの無事Tの実家に到着。
c0198524_2224132.jpg
Tに実家で義父母としばし寛いだ後うちに到着すると、バルコニーから完全な半円を描く二重の虹を僕らは見る。ここまで完璧な虹を見たのは初めてかも。何か良い事がありそうな予感。

こうして僕の長かった長期休暇は終了したものの、実は今日(木曜日)も祝日。本格的に僕のエンジンがかかり普段のペースに戻るにはまだ時間がかかりそう。
by presto-presto | 2009-06-11 22:27
<< 自宅静養。 ずぶ濡れトレッキング。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31