お届け物、到着!
c0198524_844385.jpg
今朝(金曜日)定例の朝の散歩に出ようと思った矢先、我が家の呼び鈴が鳴り響く。

何とここサービス砂漠のドイツで、昨日(木曜日)注文したPrestoのオモチャ類が早々に今朝届いたのだった。予想外の電光石火のデリバリーに僕らはビックリ。
凄いぞ、zooplus.de!!


さて今日届いたものはというと(写真右より)

ーブーブーとリアルな鳴き声が可愛い期待の新人「黒豚」
ーPrestoのココロの友「フィフィー」(オレンジ色のボケ犬・2代目)
ーニット製なのに何だか恍けた顔の「ハゲタカ」(新入り)
ーいつも振り回されて内臓掻き出されるのは僕の役目さの「熊のトム」(3代目)
ーご褒美おやつの詰め合わせ・500g
ーPrestoお気に入りのご褒美スナック・ラム味x4袋




c0198524_8212742.jpg
何だか最近うちでは寂しそうな顔をしていたPresto。

一体どうしたものかとPrestoを観察していると、どうも家遊びをしない。何が原因かとさらに探ってみると、Prestoの一番のお気に入りおもちゃのオレンジ色の惚け顔の犬「フィーフィー」が居ない。家中探しても何処にも居ない。
普段からフィーフィーと情けない音が気に障ると言っていたTが知らぬ間に捨てるか隠すかしてしまったのかと思い問いただすも「わたしゃ知らない」のつれない返答(疑惑の視線)。フィーフィーは一体何処に行ってしまったのか?人生に疲れバルコニーから逃げ出したのか?はたまた何処かにヒッソリと身を潜めているのか?それは誰にも解らない(Prestoでさえも)。

しかしそれではあまりにPrestoが可哀想だと思い、僕はTに内緒でフィーフィー+αを密かに注文したのだった。

写真は久しぶりの再会を果たし、感極まるPresto。まるで長距離恋愛をしていた恋人同士が再会を果たしたかのようなラブラブな雰囲気。
c0198524_8313884.jpg
そしてこちらは我が家の期待の新人「黒豚」。

これからどのような仕打ちを受けるのかも知らずに、人を馬鹿にしたような生意気な顔で僕を睨む「黒豚」。ブヒーブヒーと控えめに鳴くので(それほどウルサく無い)Tからは絶大な期待を寄せられている(笑)。
c0198524_83485.jpg
我が家の決まり事などを新人「黒豚」とミーティングしていると、Prestoが横から乱入。「コレコレ、Presto!いつからテーブルの上のものを許可無しに盗るような悪い子になってしまったんだ!」と叱る間もなく「黒豚」はあえなくPrestoによって奪取。

「黒豚」の焦ったように見える表情が可笑しい。
c0198524_8401863.jpg
そうそう、集合写真に遅れた新人がもう一匹。

黄色い鳥肌が妙に生々しい「ニワトリ」。すでに逝ってしまっているような目がチャームポイント。
こいつをビニール袋から出していると、Prestoがいつの間にか「待て!」のポジションで虎視眈々と狙っていた。「ニワトリ」さん、あなたの前途多難な未来を陰ながら応援しています・・・(合掌)。
c0198524_8434532.jpg
出遅れ新人「ニワトリ」さんも、あっという間に奪取。
しかしコイツはピーピーと強力に大音量で鳴く事が判明。これはTの居ないとき専用オモチャになる事間違い無し(TはうるさいオモチャをすべてPrestoの口の届かない場所へと片付けてしまう)。
c0198524_8455922.jpg
案の定、仕事から帰って来るとオモチャはすべてソファーの後ろのサイドボードの上にキレイに片付けられていた。

なんだか山積みに片付けられたオモチャが、雑貨屋の飾り付けみたいに見えるのが可笑しかった。ソファーで既に寝ているPrestoを横目に「さぁ週末は新しいオモチャでPrestoと一緒に遊ぶぞ〜」と僕はオモチャの山を見ながらココロに誓ったのだった(他に重要な誓いはないのか?自分。汗)。
by presto-presto | 2009-06-27 09:11
<< 注がれる熱いまなざし。 特訓。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31