自宅で過ごす日曜日。
c0198524_8523642.jpg
自宅軟禁2日目の日曜日。勿論3回の散歩に行く事はTによってキツく禁じられたが、暇を弄びながらも中々快適に過ごす事ができた一日となった。



c0198524_8545434.jpg
ココ数日の例に漏れず、今日(日曜日)もお昼過ぎに激しく一雨来たが、それが過ぎ去れば初夏の陽光がバルコニーに照りつける、気持ちの良い、まさに散歩日和な一日だった(悲)。
c0198524_8573872.jpg
昼食をバルコニーでとった後は優雅に昼寝(笑)。TとPrestoは4時過ぎから一時間半程散歩に出かける。今日の行き先はマダニの巣窟だったTのお気に入りの裏山。マダニの時期は過ぎたのか今日はそれ程被害は無かった模様(それでも帰宅後一匹僕が発見し即便所流しの刑に処された)。僕はその間にレンタルしたDVD・劇場版エヴァンゲリオン「序」を鑑賞。

写真はTとPrestoが帰宅後、バルコニーでエスプレッソを飲みながらTと談笑していた時の写真。Prestoはガシッと熊のトムを押さえつつも、虫か何かに気をとられている模様。
c0198524_931372.jpg
この直後に我が家の呼び鈴が予想外にジッーっと鳴り義父がいきなり登場。やはり暇を持て余したらしい義父、片道10kmの道のりを自転車を一人漕いでやって来たのだった。義父もPrestoも大喜びで、いつもの如く激しく戯れ合っていた(笑)。
c0198524_945712.jpg
Prestoを抱きかかえながらYouTubeでウィペットの面白フィルムを見ていたところを後ろからTに隠し撮りされる(笑)。Prestoを抱えてモニターを見ていた僕の姿が可笑しかったらしい。

当のPrestoはモニターの中の不鮮明なウィペットよりも、デスクの上を這うハエの方が気になっていた模様。
c0198524_982017.jpg
夜は夜でソファーに横にながらテレビを見る僕の太腿を枕にぐっすりと眠るPresto。頭を僕の太腿に預けて眠るポジションは最近のお気に入り。 

夜8時過ぎに今度はTの双子の弟が先週に続き来訪。相変わらず二人揃うとうるさいが(笑)見ていると漫才のようなので面白い。今日は日本の正確な鉄道の運行とドイツの不正確な鉄道の運行の現状についてTの弟と熱く意見を交わす(Tの弟はドイツ鉄道に勤務。笑)。


とまぁ昨日悲観してたよりは格段に楽しい日曜日となったのだった。頂いたコメントにあった通り、ダメな日の次には良い日が来る、そんな兆候を感じた一日だった。
by presto-presto | 2009-07-06 09:28
<< 氾濫する川と流されたフリスビー。 熊のトムの気持ち。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30