散歩の終わりに出会った犬。
c0198524_17462053.jpg
いつも楽しいジョジョ君とスーちゃんの生活の様子を更新されているKazooさんからシルケン激写ミッションが発令された先週末。

車で5分程の僕の一番のお気に入りの散歩コースでの散歩を終え、車まであと数メートルというところで、この日何となく出会えそうな予感のあったシルケンが向こうからやって来たのだった。



c0198524_17551942.jpg
シルケン。聞き慣れない名だが長毛ウィペットとも呼ばれ、サイトハウンドの中でも最近作られた犬種(Kazooさん&旦那様情報)。

長毛ウィペットと呼ばれるものの実際にはウィペットよりも一回り大きく、大きさ的にはウィペットとグレイハウンドとの中間、ガルゴスパニャ(スパニッシュサイトハウンド)と同じくらいの大きさ。
c0198524_17595574.jpg
既にこの犬とは何度か散歩の途中で出会っているのでPrestoも大喜び。シルケンの飼い主さんもPrestoの毛色をとても気に入ってくれていて、出会うと僕らは必ず立ち話をする。
c0198524_1823156.jpg
この写真だとPrestoよりも頭一つ大きいのがよくわかる。
c0198524_1834580.jpg
ウィペットも十分優雅な雰囲気を兼ね備えてると思うが、耳や足そして派手な尻尾の飾り毛が美しい気品溢れる高貴なシルケンと並ぶと、王子と侍従のような格差がある(笑)。
c0198524_1861441.jpg
ドイツでも正式な犬種としては登録されていないこのシルケン。それでも熱心なブリーダーさん達が犬種の安定と認知度向上の為に頑張っているようである。
ちなみにシルケン、よりボルゾイに似た容姿でミニボルゾイの異名のシルケン・ウインドハウンドとドイツでもブリーディングされているシルケン・ウインドスプライトの2種いるようである(何だかゲームか漫画のネーミングのようだ。笑)。
c0198524_18124321.jpg
お互い匂い嗅ぎの名刺交換が済むと、例の如くPrestoが遊びを仕掛ける。そうするとお互いのリードが絡んで収集つかなくなってしまうのでPrestoはノーリードに。途端に僕らを中心に周回爆走をはじめる二匹。サイトが本気で追いかけっこをはじめると、そのスピードはかなりのもので、周回爆走する二匹を見つめる僕らは回転のし過ぎで頭がクラクラ。
c0198524_1817642.jpg
ようやく爆走を終えると二匹とも舌全開でハァハァ。ようやくお互いの飼い主が犬達とコンタクト出来るようなる。
c0198524_1819199.jpg
Preestoもかなり柔らかい手触りの毛の持ち主だが、シルケンはその名の通りシルクのような手触りのとても柔らかな被毛に覆われている。被毛は軽くウェーブしていてとても柔らかい。尻尾や足のフサフサの飾り毛も美しいが、何と言ってもパピヨンのような(そこまで派手ではないが)耳毛がとても印象的。
c0198524_18224849.jpg
シルケンばかりに構っていると、Prestoが「僕も構ってよ!」と言わんばかりに手に持っていたフリスビーに噛み付く(笑)。

僕らの住む町の近辺では唯一のサイトハウンド。これからも頻繁に遭遇する事が出来、Prestoの良きは知り友達となってくれる事を願うばかりである(笑)。
by presto-presto | 2009-07-15 19:11
<< 走れ、Presto !! 澄まし顔の裏には。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31