埋没(もしくは水没)。
c0198524_853135.jpg
日中30℃以上まで気温が上昇した本格的な夏日の今日。

いつものように川辺に水を飲みにいっただけの筈なのに、水嵩を増した川辺の草の中に埋没し微動だにしないPrestoを僕らは発見する。



c0198524_8105663.jpg
普段だと川辺に降りてガブガブと川の水でのどを潤し、素早く土手上の散歩道に戻って来るPresto。しかし今日は何故か中々戻って来ない。「Presto!!」と呼んでも一向に戻ってくる気配すらない。

一体どうしたものかと思い川辺に降りてみると、写真のようなPrestoの姿が僕らの目に飛び込んで来る。一瞬まさか?という思いが僕の頭を過るのも束の間、Tがこんな姿のPrestoを見て大笑い。
c0198524_8161982.jpg
Tの笑い声に反応して、モソモソと頭を上げようやく僕らの方に振り返るPresto。
何とPrestoは川辺に座り込み、前足とマズルを水に浸して涼んでいたのだった。
c0198524_8204371.jpg
確かに今日はとっても暑かった。夕方の散歩に同行した僕のTシャツの首元には汗で丸いしみが出来た程(実は僕も汗っかき)。

しかしPrestoよ、暑いのはわかるがそんな変なカッコで涼む事は無いだろう(僕は一瞬その姿を見てヒヤッとしたんだぞ!)。他の犬のように、川にザブンと飛び込んで涼むとか、立ったままで四つ足を水に浸すとか、犬らしい水浴びの行動が他にあるんじゃないだろうか?
c0198524_844468.jpg
とにかく何事も無かったのは幸いな事だが、これからはあまり紛らわしいカッコで僕らをヒヤッとさせないよう心掛けるように(厳重注意勧告!)。
by presto-presto | 2009-07-17 08:42
<< 気温ジェットコースター。 充電完了。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30