代り映えのしない日曜日。
c0198524_15173338.jpg
朝起きて、散歩に行き、ブランチをとって、部屋の掃除をする。Tの家族とお茶をして、散歩に行って自宅で夕ご飯。そんな極普通の何の代り映えのしない平和な日曜日だった。



c0198524_15211453.jpg
かろうじてまだバルコニーでブランチをとる事の出来た日曜日。最近めっきり秋らしくなり気温も大分下がって来たので、バルコニーで楽しむ食事の季節もそろそろおしまい。
僕らがバルコニーで食事をしていると、Prestoもバルコニーに出て来て日向ボッコ。日向ボッコをしている振りをして、天からハムやパンの切れ端が落ちて来ないかと虎視眈々とおこぼれを狙っているのが本当のところ。

c0198524_1527541.jpg
午後には義両親とTの双子の弟Mが自家製のプルーン(Zwetschge)ケーキを持参で登場。僕はエスプレッソマシンの前でバリスタと化していたので残念ながら写真は無し(笑)。
しばし騒がしい楽しいカフェタイムを終えた僕らは町へと繰り出す。昨日は日曜日でもお店が開いている町の秋祭り(普段は日曜日はレストランを除いてすべて閉まっている)。僕らもぶらぶらと秋祭りを楽しみながらここでも賑やかに歓談。Prestoは勿論町の匂い嗅ぎに集中。

その後、義両親はバーへ、Mは自宅へ、そして僕らはPrestoの散歩へに行く為それぞれの目的地へ向け解散。
c0198524_15364866.jpg
最近の定番散歩コースへ到着すると、写真のようにそれはそれは嬉しそうに駆け回るPresto。田舎育ちの野生児には、秋祭りの人混みは少々ストレスだったのかも。
c0198524_15393830.jpg
この日は2時間超のトレッキングを予定していたのだけれど、Tの家族の来訪で予定変更。
c0198524_1542219.jpg
人混みの嫌いなTと人混みに慣れていないPrestoは広々とした散歩コースにご満悦。
c0198524_15434881.jpg
最近はグリーンの草原にも枯れ草色が混じりはじめて秋色に段々移行中。そういえば最近の散歩ではTシャツ一枚というわけにはいかなくなり、ジャケットが手放さなくなって来た。
c0198524_15453967.jpg
ぶらぶら散歩をしているとメスのコッカスパニエル(6ヶ月)に遭遇。元気一杯の若いコッカと走り回るPresto。
c0198524_15473365.jpg
一歳目前のPresto。毛深く色黒のうら若きコッカスパニエルの女の子が気にいった模様。
c0198524_15485687.jpg
コッカスパニエル子ちゃんもPrestoの事が満更ではなさそうな笑顔。
c0198524_15504286.jpg
c0198524_1551323.jpg
c0198524_15524324.jpg
c0198524_15512776.jpg
楽しくコッカと爆走して名残惜しみながらもお別れ。それにしても、こうやって写真に収めてみるとウィペットの走りって本当に独特なんだなぁと再確認。
c0198524_15553411.jpg
コッカスパニエルと爆走してご機嫌のPrestoにせがまれてまたもフリスビー。
c0198524_15563831.jpg
爆走中のよそ見はいただけません。「注意一秒、怪我一生」。爆走中はしっかり前を見るように(笑)。
c0198524_15582949.jpg
十分フリスビーを堪能した僕らは車へと向かう。夕日に照らされたPrestoの後ろ姿に哀愁が漂う(BGMは海兵隊の「贈る言葉」)。
c0198524_1633983.jpg
c0198524_164526.jpg
c0198524_1642918.jpg
c0198524_1645598.jpg
c0198524_1653217.jpg
大好きな枯れ草の匂いもスリスリゴロゴロと擦り付けてご満悦のPresto(土が乾いていたので泥んこにならなかったのが救い。ほっ)。
c0198524_167949.jpg
この日の散歩も余す事無く十分堪能しました。(by Presto。笑)
by presto-presto | 2009-09-14 16:16
<< 寒っ。 父さんの歌。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31