早まる日没の時刻。
c0198524_16442490.jpg
日に日に早まる日没の時刻。最近では午後5時前には辺りは暗闇に包まれてしまう。



c0198524_165015100.jpg
日が長い夏(夜の10時前まで薄明るかったりする)には大抵5時過ぎに散歩に行っていた僕達。冬時間に変わり日に日に日没の時刻が早まると同時に僕らの午後の散歩の時刻も午後4時に変更。
c0198524_16534380.jpg
しかし最近では4時半頃には辺りは暗くなりはじめて午後5時過ぎには真っ暗。僕が在宅で、皆揃って行く散歩の時はまだ良いが、さすがにT一人で薄暗く人気の全く無い大自然(笑)の散歩は心もとないらしい(僕だって一人で薄暗い中森へ散歩に行くのは躊躇する)。
c0198524_16584068.jpg
夜目の利くPrestoはそんな事お構い無しに日没後も縦横無尽に爆走。

夜目の利かない僕達の暗闇対策として、フリスビーは暗闇でも視認性の良いネオンイエローや畜光タイプのものに。そして暗闇でもPrestoの居所を容易に確認出来るRuffwearのビーコン(通称カラータイマー。でもこの日は使っていなかった。笑)が欠かせない。

一年で一番日照時間の短くなる冬至まで約一ヶ月。Tはそんなで仕事の時間を1時間早くシフトチェンジしようかと検討中。
by presto-presto | 2009-11-18 17:17
<< 執着するもの、しないもの。 Presto三昧な一日。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31