嵐の月曜日は獣医へ。
c0198524_9133535.jpg
日曜日に負傷したPrestoの右足。マッサージをしたり起き上がったりすると痛いのかピーと泣き、今日一日室内で殆ど動く事もなかったので獣医に診察してもらう事に。



c0198524_9161915.jpg
てっきり今月初めに負傷した足を再度痛めてしまったのかと心配した僕らだったが、獣医の診療カルテによると今回痛めたのは別の足。カルテには6月に右前足、11月頭に左前足と記されていた。

獣医の触診の結果、骨には異常は無いという診断。また今回は関節や筋ではなく、クラッシュした際に上腕部の筋肉を痛めたのでないかという診察結果が出る。
処方は痛み止めの服用と、筋が炎症を起こさないように注射を一本。しかし今回刺しどころが悪かったのか、Prestoが珍しく痛がり動いてしまったためにはじめて注射の際に出血してしまった。

上の写真は待合室の様子。順番待ちの番号札があるわけでもないのに、皆秩序正しく横入りする輩も無く静かに待っているのがドイツらしい(しかしパン屋や商店での横入りは日常茶飯事)。
c0198524_9263040.jpg
帰宅後早速痛み止めを服用させ、自ら安静にするPresto。しかし食欲は旺盛で夕飯はキレイに完食。オヤツのビーフジャーキーも美味しそうに食べていた。
しかし負傷した場所が痛むのか、夜も殆ど動かずじっとしていて、立ち上がったりポジション変更したりする時にヒンとまだ鳴いていた。

獣医の見解では木曜日までは絶対安静(ノーフリーリード、ノーラン)。今回は僕達も慎重に週末まで絶対安静を守ろうと思っている。
by presto-presto | 2009-11-24 09:35
<< 変な奴。 愚図つく天気の日曜の午後は町... >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31