変な奴。
c0198524_8523562.jpg
1。ご主人様が帰宅したというのにお出迎えが無い(ベッドで寝たきり)。
2。怒られているわけでもないのに首とシッポを足れて上目遣いで凝固。
3。その状態で立ち尽くして一点を見つめて放心状態(写真参照)。
4。いつもの立ち耳がビビった時のようにペタンと後ろに畳まれている。
5。あまりの変さに心配して構ってあげると、僕らの顔や腕にいつまでも盛大なペロペロ攻撃(塩分足らないのかPrestoよ?)。
6。胸を撫でてあげるとアゥアゥアぅといつもにも増しておしゃべり。
7。いつもはそれ程ではないのにココ数日は僕らの行くところ行くところを追尾するストーカー状態。
8。そしてリビングに向かおうとする僕らのズボンを執拗に甘噛み(コレは困る)。
9。かと思うと自分のベッドに引きこもりで呼んでも来なかったり(無関心)。
c0198524_95523.jpg
日曜日に怪我をしてから妙に変な行動をとるPresto。負傷した部位は順調に回復に向かっている(らしい)。
それなのにこの理解に苦しむ変な行動の数々。単に構って欲しいだけなのか(特に今日は忙しくて朝構ってあげられる時間が無かった)怪我で精神的に参っているのか・・・。

いつもとは違う不可解なPrestoの行動の真意を読み取る事が出来なくて僕らは今夜も頭を悩ませる。
by presto-presto | 2009-11-26 09:16
<< 日没の散歩と変化する空。 嵐の月曜日は獣医へ。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30