雪の森散歩。
c0198524_9365453.jpg
うっすらと雪がつもり今年一番の冷え込みとなった土曜日。午後なのに−10℃という寒さにもメゲズに僕らは森へと散歩に行く。



c0198524_939469.jpg
金曜深夜からうっすらと積もりはじめた雪。朝起きると町全体が白い雪に覆われていた。気温がマイナス10℃(朝も昼も今日は気温は変わらなかった)という事もあり、うっすらと積もった雪の質は湿ったドカ雪というよりも完全に空気中の水分が結晶したパウダースノー。
車の上に積もった雪も息を吹きかければ舞い上がるパウダースノーのお陰で雪下ろしも簡単。そして積もった雪のお陰でフロントガラスが凍りつかなかったので発車前の氷掻き(ガリガリと凍りついた氷をはがす作業。これが結構面倒)もなく、Prestoを後部座席のPettubeに収納したあとも数分で散歩に出かける事が出来た。
c0198524_9463626.jpg
森に到着すると積もった新雪が気持ちよいのか、そこら辺を飛び回り勝手に爆走をはじめるPresto。
c0198524_9482850.jpg
雪が降ろうが雨が降ろうが勿論マーキングは欠かせない(笑)。

さすがにマイナス10℃となると寒いらしく、コートにスヌードで防寒して適度に爆走をしたあとにも後ろ足がブルブルと震えていた。だからといって「帰りたい」という欲求はサラサラ無く、いつもの如く森の散歩を最後まで満喫していた。
c0198524_9521541.jpg
バビューンと森を疾走するPresto。今日の午後の散歩ではいつもにも増してスピードが出ていた。
c0198524_9541782.jpg
森のクリスマスツリー養殖場。大抵のドイツの家庭では、クリスマスツリーを家に飾るのは12月23日か24日の午前。早いうちでは今週末にクリスマスツリーを購入し飾り付ける家庭もあるらしい(あまり遅くにツリーを買いに行くと良い形のツリーが無いという理由で)。
c0198524_9572967.jpg
爆走したあとは森の匂い嗅ぎ。くんくんくんくんとそこらの匂いを嗅いでいる最中にたまに聞こえてくる森の音。それは鳥が木を突く音だったり葉が風に揺れる音だったり。そんな小さな音が聞こえる度に音のする方向をジッと見つめるPresto。勿論僕らもPrestoの見つめる方向を一緒に見つめるわけだけど大抵は何も見つける事は出来ない。一体Prestoには何が見えているのだろうかといつも不思議に思ってしまう。
c0198524_1012114.jpg
ようやく僕の願いが叶った雪の森の散歩。今日もTと散歩をしながら「もしPrestoがいなかったらわざわざマイナス10℃の寒さの中、森の散歩には来ないよね(元インドア派の僕達)」と僕らは話す。

今日の散歩もその典型だけれど、本当にPrestoのお陰で今までそこにあったにも拘らず、見る事の無かった自然や風景を見る事が出来、そして新たに体験する事が出来る。これがPrestoを迎えることによって僕らが得た一番の恩恵だと思う。
c0198524_1075459.jpg
ザックザックと小一時間程森の散歩を満喫して車に戻る僕達。

散歩のあとはクリスマス前最後の買い出しへ。ペットショップ、ホームセンター、大型植木屋(?)とはじごをしてようやくすべてのクリスマスプレゼントの準備が整う。あとは来週もう一回だけ食料の調達をすればクリスマス篭り(クリスマス期間24〜26日はすべてのお店が閉まってしまう)の準備も完了。

帰宅後はいつもは入れていないゲストルーム&バスルームの暖房も全開。普段の暖房加減ではまかないきれない今日の寒さ。ちなみに夜のトイレ散歩に行った時の気温は−15℃。明日もこんな感じで寒くなるという予報である(寒)。
c0198524_1011509.jpg
切れかかっていたPrestoのオヤツも補充完了。これでクリスマスから年末年始にかけてオヤツの心配をする事も無い(笑)。
c0198524_10131944.jpg
そしてこれがPrestoへのクリスマスプレゼント。移動可能な新しい犬マット。
我が家にはRuffwearの携帯マットがあるけれど(使い心地も携帯性も抜群。Prestoもとても気に入っている)もう一つ、室内やTの実家や叔母の家を訪れる際に持って行けるマットがあったらなぁと以前から考えていたところ、このマット(or クッション)を発見。これをPrestoへのクリスマスプレゼントにする事に決める。

今年はクリスマスも年末年始も仕事は入っていないのでこのままクリスマス休暇へと突入。久しぶりに一日中Prestoと一緒に長い日数を送る事が出来るのが嬉しい。今年は順調にクリスマスの準備も完了し、本当に久しぶりにゆっくりとクリスマスを満喫出来そう(嬉)。

クリスマスイヴまで後数日。皆さんクリスマスの準備は済みましたか?



今日の我が家のBGM(笑)。
Dianne Reeves 『Christmas Time Is Here』
c0198524_10233727.jpg僕の大好きなジャズ歌手Dianne Reevesが歌うクリスマスにピッタリの一枚。アップテンポの曲では少々エキサイトし過ぎる感もあるけれど、しっとりと歌い込むクリスマスバラードは彼女の持ち味である幅のある音楽性全開で素晴らしいの一言に尽きる。パーティーのBGMとして、またじっくりと聴く一枚としてもおススメの我が家のクリスマスシーズン定番のアルバム。
by presto-presto | 2009-12-20 10:35
<< マイナス15℃。 小心者。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30