ネコに睨まれる犬。
c0198524_2031115.jpg
仕事で僕が留守だった日曜日、TはPrestoを連れて実家を訪れる。そこでPrestoは宿敵(?)のネコ(という名前の家猫)に弄ばれる事に。



 
実家での定位置であるラグの上に伏せるPresto。その前でゴロゴロと寛ぐネコ。警戒心の強いネコは以前はPrestoが実家を訪れるといつも身を潜めていたが、最近Prestoが敵ではない(凶暴ではない)と認識すると好き放題。この日もPrestoの真ん前にわざと陣取り、ビビるPrestoを威嚇し続けていたらしい(笑)。
c0198524_2034393.jpg
おいおいPrestoよ、犬のくせにネコに睨まれてそっぽを向いて知らんぷりとはどういう事?
Tによるとこの緊張の瞬間のPrestoは、まさに「ヘビに睨まれたカエル」状態。勿論ネコを襲う必然性は無いけど、もうちょっと頑張って欲しいなぁ僕としては。
c0198524_20364560.jpg
ネコが退かない事には身動きの取れないPresto。ようやくネコが威嚇に飽きたところでPrestoも緊張から開放されたらしい(笑)。

心優しい(?)Prestoは前々からネコ達と交流を図りたいのだけれど、当のネコ達の方が警戒したり威嚇したり狩ったりとPrestoの願いはいつも叶わず終い。いつかこの「ネコとともだちになりたい」というPrestoのささやかな願いが叶う日はやって来るのだろうか?
by presto-presto | 2010-01-26 20:48
<< 寒波再び。 初宿泊客と番犬適性。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31