寒空のお花見@ドイツ。
c0198524_16262420.jpg
イースター休暇最終日の月曜日(4月1日)。この日を逃したら今年は家族揃ってお花見に行けないと思いたち、僕らは一路ドイツでは珍しく桜咲くお城へと向かう。



c0198524_16294415.jpg
昨年に続き今年で2回目になる「お花見@ドイツ」。今年も桜庭園のあるシュウェツィンゲン城(Schloss Schwetzingen)へと向かう。
この頃ドイツはまだ冷え込みが強く、「桜には早過ぎるんじゃない?」というTに対し、お城のHPの桜の開花状況のライブビューを見せ(コレは非常に便利)寒さと天候の悪さで乗り気じゃなかったTを無理矢理僕は連れ出す事に。
c0198524_16381422.jpg
車で2時間程北上して無事お城に到着。今年は悪天候だった為か入り口のチケット売り場もそれ程混んでいなくて難なく入場。まずは昨年同様、お城をバックに記念撮影(笑)。
c0198524_16403566.jpg
記念撮影終了後、僕らは桜庭園に向けて直進。お城の後ろから見えて来た桜に僕は興奮(汗)。
c0198524_164292.jpg
c0198524_16425517.jpg
c0198524_16433140.jpg
悪天候にも関わらず桜庭園は多くの観光客で賑わっていた。桜はほぼ満開の8分咲き。
c0198524_1646174.jpg
この庭園の特徴である桜並木の間に咲くラッパ水仙も8分咲き。満開には一週間早かった感じだった。
c0198524_164835.jpg
日本のほんのりピンク色のソメイヨシノよりもよりピンクが強い感じの庭園の桜。まさに桜色という感じで、これはこれでまた美しいと思う。
c0198524_16494918.jpg
僕らが桜を鑑賞し撮影している間、何ともツマラナそうにしていたPresto。昨年は散った桜の花びらが芝生を覆っていたので、良い匂いのする桜の花びらを嗅ぐのに必死だったPresto。今年はまだ8分咲きで芝生の上には殆ど桜の花びらがなかったのがヒマだった原因らしい(笑)。
c0198524_1652539.jpg
気乗りしないPrestoを桜をバックに記念撮影。垂れた尻尾がそのときのPrestoのノリの悪さ(?)を表している。
c0198524_1654217.jpg
しばらく桜を鑑賞していると雲が晴れお日様がチョコッと顔を出す(笑)。
c0198524_16552662.jpg
「花よりの団子」を地でいくPrestoは匂い嗅ぎにご執着。くんくんくんくんと必死にそこら中を嗅ぎ回る。
c0198524_1657886.jpg
心行くまで(?)お花見をした僕達は、桜庭園を後にして昨年同様広大な宮殿庭園を散歩する。
c0198524_16584424.jpg
c0198524_1731091.jpg
c0198524_1745946.jpg
c0198524_1782741.jpg
c0198524_179599.jpg
ゆるゆるとPrestoと一緒に僕らは宮殿庭園を散策。
c0198524_1862178.jpg
c0198524_1891014.jpg
c0198524_1865598.jpg
c0198524_1873648.jpg
c0198524_188961.jpg
今年も昨年同様、多くの人々が犬を連れてのんびりと庭園を散歩していた。
c0198524_18122460.jpg
こうして桜庭園でのお花見と宮殿庭園の散策を終えた僕達は、夕食を食べに(?)隣町のハイデルベルグへと向かう。(つづく)
by presto-presto | 2010-05-06 18:14
<< 花見の後はハイデルベルグで夕食。 春休みの宿題。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31