ようやく戻って来た春。
c0198524_15582541.jpg
「寒の戻り」というにはいささか長過ぎ寒過ぎた今年の春。5月もやっと半ばにして、ようやく春らしい暖かさとなる。



c0198524_1661860.jpg
異様に寒かった4月の日本からドイツに帰国したはじめの一週間は、それは夢のような(!)暖かな最高の小春日和の日々が続く(丁度上の2枚の写真を撮影した頃)。

このまま5月も穏やかな春を満喫出来るものだと思っていたのが大間違い。5月に突入した途端に気候は一変。毎日シトシトと雨が降り続く、時には最高気温が10℃にも届かない春にしては寒過ぎる日々が続いていた。
c0198524_1611373.jpg
それがようやく昨日から気温が再び上昇。一気に(普通の)春らしい気候になる。

写真は今朝の我が家のバルコニーで撮影したイングリッシュオールドローズ。3年目になる今年も良い香りを漂わせながらキレイな花をつけてくれた(嬉)。
c0198524_1614371.jpg
そしてこちらは、ようやく発芽しはじめた、日本から持ち帰ったタネ達。

手前のモヤシみたいのは「枝豆」。「今年の夏はビールに枝豆」を目標に栽培中。後ろは「大葉」と「赤しそ」。今年は発芽率が高いものの、大半を間引きしなくてはいけないのが悲しいところ(涙)。
c0198524_16181341.jpg
バルコニーのペチュニアも色とりどり。5月に入って毎日シトシトと雨が降り続けたので、ペチュニアやラベンダーは根腐れが心配だったけど、どうやら無事予想外だった雨期を脱出。これからの成長がとっても楽しみ。
c0198524_16223739.jpg
最後に、定例の朝のパトロール中の今朝のPresto。
毎朝、換気の為にバルコニーへのガラス戸を開けるとテケテケと出て行き、バルコニーの柵の間から顔を出して町の様子を観察するのが日課。Tによると久しぶりにお日様が顔を出した昨日の午後は、ずっとこのバルコニーで寝転がって日光を充電していたらしい(笑)。

天気予報によると今週末には30℃近い初夏の陽気となる嬉しい予報。もし天気がよければ、久しぶりに遠出でもしてみようかと計画中。
by presto-presto | 2010-05-18 16:29
<< タンポポの季節。 愛しの新巻鮭。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30