何も無い、誰もいない土地より。
c0198524_21324439.jpg
一昨日より僕は、出張で何も無い誰もいない土地に滞在している。




c0198524_21352995.jpg
火曜日の夕方、シュトゥトガルト空港で日本対パラグアイ戦の前半戦を見て飛行機に搭乗(ウン十年ぶりにプロペラ機!)。トランジットのためドイツ国内のデュセルドルフ空港へ。丁度PK戦に間に合うものの、結果は残念なことに。この空港で3時間程滞在して、今回の出張の目的地へと向かう。
c0198524_2143025.jpg
3時間半のフライトで、現地時間の23時過ぎに目的地に到着。一時間程空港で同僚を待ち、迎えに来てくれた車で今回の滞在地へと向けてさらに一時間半程移動。僕らを乗せた車がようやく滞在地へと到着したのは夜中の2時過ぎだった(疲)。

写真は車で移動中に撮影したもの。今回訪れた国は、丁度この時期日の沈まない白夜のある国(生まれて初めて白夜を初体験)。そして本格的な暑さの夏日が続いているドイツとは比べ物にならない程涼しい、最高気温約12℃の完全に気候も風土も異なる異国の地。
c0198524_21522059.jpg
次の日の朝(水曜日)既に到着していた同僚達とも合流。一日中雑音一つしないこの土地で仕事を粛々とこなし、夜の9時過ぎに僕は一人カメラを持って散歩に行く。
c0198524_2254511.jpg
↑ クリックで拡大 ↓
c0198524_227639.jpg
見渡す限り360°本当になんにも無い土地。車の走る音も飛行機の飛ぶ音も普段の生活で耳慣れた雑音は一切聞こえず、聞こえてくるのは鳥の鳴き声や野生の馬の嘶きなどの自然の音のみ。
c0198524_2252123.jpg
草原に自生する綿(木綿?)。本物の野生の綿を僕は初めて見る。
c0198524_2254247.jpg
c0198524_22545236.jpg
c0198524_2254389.jpg
c0198524_22545899.jpg
こんな場所に一週間。来週の火曜日まで僕は滞在する(近辺に何も無いながらも、滞在している場所にインターネット完備&温泉が引いてあるのがポイント高し。笑)。



にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-07-01 23:11
<< 野生の馬。 夏日の日曜日の過ごし方(2)。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31