足、脚、ラプソディー。
c0198524_19591964.jpg
Prestoの白い足。




c0198524_2003599.jpg
kazoo&goさんちのジョジョの茶色い足。

指がスッと長い(ツートンの爪がおしゃれ!)。
c0198524_2013389.jpg
同じくkazoo&goさんちのスーちゃんの白い足。

幅が狭い。
c0198524_203587.jpg
野獣の王国・hiroさんちのセル爺(セルディ)の白い足。

やっぱり指が長くてゴツゴツしている。
c0198524_917247.jpg
sa@coさんちのニロ君の白い足。

何だかPrestoに近い感じ(特に爪の感じ)。
c0198524_920305.jpg
ニロ君の異母兄弟のノア君の白い足。

ニロ君と似ているけど指も爪も長めかも。
c0198524_2051215.jpg
最後にもう一度、Prestoの白い足。何だかみんなの足と違う。

日本で会ったウィペット達。み〜んな指が長くてスッと細くて骨っぽい(?)感じ。ジョジョ&スーもセル爺もロン君も(ニロ君は食事中だったので良く観察出来なかった。残念)み〜んな指が長くてすらっと細い足をしているのに僕はとっても驚く。








・・・実は最後にもう一枚。








c0198524_201282.jpg
hiroサンちのドーベルマン・妃鶴サンの巨大(!)な足。何だかとっても親近感が湧いて来る足(笑)。


勿論大きさはウィペットとは比べ物にならない程巨大(推定靴サイズ/メンズUS10。爆)だけど、今回日本で出会った犬の中で一番Prestoの足と触り心地(?)が似ていたのがこの妃鶴サンの大きな足。程よい肉付きで、弾力性のある触り心地。指にも肉がついていて幅広。そして爪も直線的に長いのではなくて短め。
今回日本で会ったウィペット達。Prestoよりも足が長かったり、体が大きかったり、顔が長かったり、細かったり、スタイル良かったり、アーチ型のシルエットが美しかったり、毛が短かったり色々相違点はあったものの、実はこの足の違いが一番気になった点。

そういえば先日散歩で町中歩いてる時に、後ろから来たガキンチョ達から「すげーあの犬、細ぇええ〜」「何、あの犬?」「ドーベルマンだろ、あれ」「え、ドーベルマンって黒いじゃん」「でも耳、ドーベルマンじゃねぇ」なんて噴飯ものの会話が僕の耳に飛び込んで来る(爆笑)。
そうか、我が家の雑種疑惑(よくポデンコだとかウィペットMIXだとかに間違われる)のあるPresto。実はウィペットじゃなくて新種の中型・ブルーブリンドルのドーベルマンだったのかも。これで肉付きの良い幅広の足も、筋肉質のボディーも立派な立ち耳もすべて説明がつくかもしれない(←勿論そんな訳は無い。爆)。


皆さんのお宅のウィペット。どちらのタイプの足ですか???




★写真提供してくれたkazooさん、hiroサン、ありがとうございました!
★7月28日 ニロ君とノア君の写真追加。sa@coさん、どうもありがとうございました!

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-07-26 20:39
<< 久しぶりの夏空散歩。 ココロ優しい奴。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30