はじめての海、はじめての北海。
c0198524_843942.jpg
8月24日火曜日。目まぐるしく変化する強風吹き荒れる天候の夏の休暇旅行2日目。Prestoにとってはじめての海。そして僕とTにとってはじめての北海。




今回の夏の休暇旅行の一番の目的は、Prestoと一緒に楽しむ海。その候補地として僕があげたのは、地中海に面したフランスのマルセイユ。そしてTがあげたのがドイツ北部の北海(Nordsee)。僕たちの住む町からはどちらの海も約800kmの距離。
言葉の心配は無いけど寒そうな北海を目指すか、暖かく夏らしい気候の地中海を目指すか二人で長らく悩んだ結果、今回は言葉の心配の無い、そして僕もTもまだ行った事の無いドイツ北部の北海を目指す事に決定(結構保守的な僕達。汗)。前回の記事に記した長かった一日を経て月曜日の夜に今回の目的地である北海に到着する。
c0198524_7452127.jpg
ホテルでの朝食を済ませた僕達がまず向かったのは、赤煉瓦造りの町並が印象的なオッテンドルフ(Otterndorf)。
c0198524_7491961.jpg
c0198524_7495093.jpg
北ドイツ特有のレンガ造りの町並。地図も持たずに見知らぬ狭い路地をPrestoと歩くのは僕達の楽しみのうちの一つ。南ドイツでは殆ど見かけない赤煉瓦造りの家々を観察しながら散歩をする(北ドイツには殆ど山が無いので、石造りでは無くレンガ造りなのが特徴)。
c0198524_7525999.jpg
一通り赤煉瓦造りの町並みを見学した後は、いよいよ待望の北海へ。ドッグビーチがあるというこの町の浜へと向かう。
c0198524_7555772.jpg
僕もTもはじめて見る北海。丁度僕達の目の前を巨大なタンカーがゆっくりと通り過ぎる。
c0198524_7571987.jpg
「Prestoよ、これが海というものなんだよ!」と飼い主(僕)感無量に浸っている横で、海なんかには興味を示さず、早速草原にスリスリするPresto(汗)。折角海に連れて来たんだからちょっとは海に興味は示せよと思ったものの、丁度この辺りから雲行きは怪しくなり、強風と共に雨が降り出す。
c0198524_802569.jpg
広大な原っぱが印象的だったこのビーチ。ドッグビーチはフリスビーする事も出来ないような実に小さなネコの額程のスペース。勿論そんなところで遊ぶ犬は居る筈も無く、浜ですれ違った犬飼達もこの貧弱なドッグビーチに非難囂々(「入場料払ったのにこれはないでしょう」と)。
ちなみに写真の広大な原っぱでは犬を放す事は禁止されていて、何する事も無く、結局このビーチは一周して終わり(雨も降って来たし、風も強いし、寒いし)。ビーチを4分の3ほど歩いた頃には雨は上がったものの(降ったり止んだり日が射したり曇ったりと山以上に目まぐるしく変化する北海の天気)相変わらず風は強く(まぁ海沿いだから風が強いのは普通なのだけど)予想通りに北海は寒かった。

入場料2,5ユーロ。満足度★☆☆の星一つ(Tは星一つあげるのも勿体ないと言っていた。笑)。ちなみにヨットハーバーにあるカフェも犬連れ込み禁止。ドイツにしては珍しく犬連れには実にアンフレンドリーなビーチだった。
c0198524_892073.jpg
予想外に残念だったオッテンドルフのビーチを後にして次に僕達が向かったのは、この地域では一番大きな街であるククスハーフェン(Cuxhaven。ハーフェンは港を意味する)。残念だったオッテンドルフとは異なり、ドッグビーチに向かう海岸線沿いの道にも犬達が溢れていて、僕達の期待度も自然と上昇(笑)。
c0198524_8142091.jpg
入場料3ユーロx2を払ってドッグビーチに入場すると、そこにはキレイな砂のビーチに茶色い(!)北海が僕達の眼前に広がる。
c0198524_8184868.jpg
c0198524_81838100.jpg
c0198524_8181871.jpg
ビーチには少なくない数の犬達と多くのウィンドサファー&カイト(凧)サーフィーンを楽しむ人々(実はこの日はこっちの方が多かった)で賑わっていて、リードを外されたPrestoも早速先客の犬達に御挨拶&はじめての砂の上での爆走を楽しむ。
c0198524_825531.jpg
c0198524_8251829.jpg
そしてようやくここでPresto、生まれてはじめて海を体験(笑)。水自体への恐怖心は殆ど克服したと思われるPresto。でも動く波に恐怖(!?)を感じたのか、最初は海に入るのを躊躇。それでも浜辺の石を海に向かって投げると、恐れもせずに海に突入(笑)。これがPrestoにとっての海初体験となったのだった。
c0198524_854436.jpg
c0198524_855187.jpg
c0198524_8555769.jpg
はじめての海よりも陸が好きなPresto。自宅から持参(笑)した棒切れを追いかけて砂浜を嬉しそうに爆走する。
c0198524_9304349.jpg
c0198524_9305858.jpg
c0198524_930524.jpg
c0198524_9294260.jpg
Prestoを連れて波打ち際を散歩(笑)。この日の気温、約17℃(寒)。水温は20℃と意外と暖かく(?)足を海水に浸けてもそれ程冷たいとは感じなかった(さすがに泳ごうという気にはなれなかったけれど。苦笑)。ちなみにこの日、Tはデジイチ本格デビュー(僕がPrestoを連れて波打ち際を散歩していた時に暇を持て余してカシャカシャ撮影していたT。笑)。
c0198524_9392960.jpg
空には沢山の凧(カイトサファーの)。
c0198524_940514.jpg
海には沢山のサファー達。
c0198524_9415327.jpg
ビーチには沢山の駆け回る犬達。
c0198524_9424781.jpg
そんな気持ちの良いビーチ(少々風が強過ぎたけれど)を後にした僕達は、ククスハーフェンの街と港を見学。そして一旦ホテルに戻り休憩。
c0198524_9443030.jpg
ホテルで一休みした後、大雨と強風が吹き荒れるにもかかわらず夕日が空を黄金色に包む不思議な天候の中をまたククスハーフェンへと向かう。
c0198524_9463170.jpg
そして夕食は港に林立する魚専門のレストランで北海名産の魚料料理を堪能。あまり魚の好きじゃないTもこの日は喜んでおいしい魚料理に舌鼓を打つ(笑)。

こうして夏の休暇旅行2日目は無事終了。この日ビーチで思いっきり駆け回ったPrestoはホテルに向かう車の中で既に熟睡。楽しかった一日の程よい疲労感と美味しい魚料理で満腹となった僕達もホテル到着と共に睡魔に襲われこの日は夜型の我が家にしては珍しく早い時間の就寝となる(笑)。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-08-30 09:58
<< 海辺でまったりと愛犬と過ごす一... 北へ、北へ。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30