食い倒れの一日。
c0198524_6521670.jpg
8月27日金曜日。曇りのち時々雨。夏の休暇旅行5日目。デュセルドルフの街で朝から晩まで食い倒れる(爆)。




c0198524_6553534.jpg
朝目覚めるとこの日も生憎のドンヨリとした冴えない天気(悲)。今にも降り出しそうな外の天気を恨めしそうに見上げながらPrestoと朝の散歩に行く僕達。それでも知らない街並を地図も持たずに散歩するのは楽しいもの(幸い方向感覚には恵まれているようで迷子になる事は無い)。僕たちの住む地方とは異なる家々の批評(!)をTとしながらブラブラと歩く。
c0198524_71731.jpg
1時間程ホテルの周りをブラブラ散歩して、ホテルのそばのカフェで朝食をとる事に。Presto、疲れているのか店内観察も程々に僕らの座るイスのそばで伏せ。
c0198524_7243111.jpg
僕はおはようのコーヒーにTはホットチョコ。
c0198524_7245248.jpg
Tが注文したのはトラディッショナルブレックファースト。コーヒーにオレンジジュース、クロワッサンに3種のパン。ゆで卵に各種ジャム(ここまでが写真)。さらにチーズとハムの盛り合わせにパプリカとキュウリまでついて来る充実振り(さすがにガッツリ朝ご飯を食べるTでもコレは多過ぎた。笑)。残ったパン一個はハムの盛り合わせと共に僕が手伝う事に(笑)。
c0198524_7263378.jpg
僕が注文したのはファーマースブレックファースト(農民風朝食。笑)。薄切りの黒パンの上にキュウリ、トマトにチーズが敷かれていて、その上にボリュームたっぷりのハム+目玉焼き。これはメニューに書かれていたものを予想した以上に美味しくかった(これはとっても美味しかったので家で再現予定!)。
c0198524_7424327.jpg
僕らの朝食がテーブルに運ばれてくる頃、外はバケツをひっくり返したような大雨に。今回の旅行、ずっと天気は優れなかったものの、僕らがカフェやレストランに入ると雨。外に出ると曇りと、晴れ男パワー発現か一応雨にはそれほど祟られなかったのは不幸中の幸い。
c0198524_74148.jpg
思いのほかボリューム満点&山盛りの朝食を食べ終わる頃、Prestoも朝寝(?)から目覚める。そしてカフェを後にしてホテルに戻ってようやくPrestoの朝食タイム!
c0198524_7474550.jpg
お出かけ用のプラスチックのフードボウルに、いつもと変わらないPrestoの朝食。ドッグフード(出かける前に水を入れてふやかしておいた)に関節用サプリ(カキ成分メイン)に青ノリふりかけ(犬用。海藻粉)。旅行中はいつもよりも運動量(起きている時間)が多かったからか、毎回のフードの喰いつきはよく、残さず完食。基本的にPresto、運動量が多い時は沢山フードを食べ、運動量の少ない時(怪我等で爆走&フリスビー厳禁の時など)はそれ程フードを食べないという完全自己管理型。そんなだから決して太る事は無い(と思う)。
c0198524_7562942.jpg
朝食の後、僕達が身支度している間に一人遊び。一人でガウガウ、ピーピーと大好きなフィーフィー(オモチャの名前)をぶん回しながら遊ぶ(笑)。
c0198524_7593529.jpg
この日も路面電車で移動。ちなみにこの写真はT撮影。この旅行中、大分デジイチの使い方を理解したらしく、こんなピントバッチリ(オートマチックだけど)の写真も撮れるようになる。
c0198524_83911.jpg
c0198524_815980.jpg
c0198524_824254.jpg
この日まず向かったのは、僕の希望で『MEILENWERK』というクラシックカーの巨大室内展示場(べつにクラシックカーを買いに来たわけではない)。超巨大な室内展示場に、ところ狭しと往年のクラシックカー(それも最高のコンディションの)が並ぶクラシックカー好きには堪らない場所(僕達はクラシックカー好きというわけでもないのだけれど。汗)。
写真真ん中のVWのミニバスはTのお気に入り。いつかこの車を購入、レストア(中で眠れるように)してPresto連れてキャンプに行くのが僕たちの夢。この後併設のDUCATIのショールームも見学して、僕の夢のバイクともご対面。はぁーやっぱりDUCATI、カッコいいなぁ〜と溜息を漏らしてこの場所を後にする。
c0198524_8255054.jpg
前日訪れた犬放牧オッケーのライン川河川敷に向かう途中で、日本のお店が建ち並ぶインマーマン通り(Immermennstrasse)に立ち寄り、次の日の買い出しの下見(どのお店に何があって何処が安いとか。笑)をして、カフェで休憩。僕は抹茶ラテ、Tはカプチーノに初トライとなる"日本"のイチゴショートケーキ(笑)を注文。はじめて食べるイチゴショートケーキ。ドイツのケーキとは違って、生クリームが軽くてとても美味しいと言っていた。ちなみにT、僕がオーダーした抹茶ラテも気に入ったよう。
c0198524_833939.jpg
c0198524_8334759.jpg
お茶した後はPrestoの運動の時間。路面電車でライン川の河川敷に行き、フリスビー&散歩。いつ雨が降って来るか心配だったけど、幸い雨に降られる事も無くPrestoは思う存分ライン川のほとりを走りまくる。
c0198524_8355053.jpg
Prestoがハァハァして川に入ってクールダウンしている間に僕達は『おにぎり』を食べる。Tは焼き肉(一番無難なような気がした)僕は高菜をそれぞれ食す。ちなみにのりが好きではないT。何とおにぎりものり無しで食べていた(爆)。
c0198524_8382327.jpg
デュセルドルフに来たからには一度は寄っておきたいクーニッヒスアレー(Königsallee)。ドイツ一のモードの街とも知られるデュセルドルフのショッピング(超高級ブティックや各種店舗が立ち並ぶ)の中心。
ここで僕達は無印良品(Muji)に立ち寄り、綿棒(Prestoの耳かきにピッタリ。ドイツのものはワタが多過ぎて使い辛い)とバス用品(何故かドイツのものより使い勝手が良い)を購入。あとは目的も無しにブラブラとウインドウショッピングを楽しむ。
c0198524_8444486.jpg
丁度Prestoのウンチ袋(!)が切れてしまったので、ペットショップへと向かう。知らない街でもiPhoneがあれば、すぐに検索可能。本当に便利な世の中になったものだと感心する(←既にジジイ。汗)。
c0198524_8471748.jpg
c0198524_848469.jpg
c0198524_8483422.jpg
無事ウンチ袋をGETしたあと、ブラブラとあても無く歩いているとペット用品店が立ち並ぶ(!)通りにたまたま行き当たる。そのうちの一つ、上の写真のお店の充実度が素晴らしく、TもPrestoも僕も暫しの間ウキウキ気分で店内を物色する(笑)。ちなみにTは2枚目の写真のウィペットのパネルがとても気に入ったようで、女店長さんとこのパネルを撮影した女写真家の情報を収集(?)していた。
c0198524_8525945.jpg
旧市街の散策を終え、何処で夕食をとろうかと熟考中の僕達。この写真を撮影したときは日も陰り気温も大分下がり風も強く吹いていたので結構寒かった。するとPresto、ブルブル震えながらTに向かって2本立ちになり「寒いよー」と言わんばかりにTの脇に顔を突っ込む(こんな事ははじめて)。突然のTのカワイイ行動に驚いた僕達(寒冷地仕様の筈なのに)。急いで夕食の場所を決める(寒がるPrestoの為に)。
c0198524_8582073.jpg
この日僕達が夕食をとったのは韓国レストラン。Tにとってははじめての韓国料理。そして僕にとっては日本でkazooさんとgoさんと一緒に食べた以来の焼き肉(嬉)。僕らが訪れた韓国レストラン、中々人気の店のようで店内はドイツ人で一杯だった。
c0198524_905120.jpg
暖かくて柔らかい絨毯の敷かれた店内につくなりお休み体勢のPresto。いつもと違って一日中昼寝無しで出歩いていたのでとっても疲れていたよう。

前菜に韓国風ギョウザ(焼きギョウザと揚げギョウザの中間のような感じだった)にナムルとキムチの盛り合わせを注文。Tにはロース(無難に)僕は骨付きカルビをそれぞれ注文する。
c0198524_92404.jpg
写真を撮る暇もなくキムチを僅かに残して完食の僕達。
c0198524_951427.jpg
食べ終わった後の鉄板には骨とニンニクを残すにとどまる見事な完食っぷり(笑)。食べた後の写真なのが何とも惜しまれるところ(食べる前に写真を撮る習慣の無い僕。大汗)
この間Prestoは微動だにせず、僕のイスの下でぐっすりと睡眠。会計が済み僕達が立ち上がる寸前までぐっすりと眠っていた。
c0198524_983717.jpg
美味しかった韓国料理(食べた後のニンニク臭が心配だったけど)を堪能した後は、Tの希望でお昼にいった日本のカフェへ。ここでT、またしてもお初となる『チューハイ』に挑戦。Tはレモン、僕はウーロンをそれぞれ注文。「これお酒入っているの?」とはTのコメント(笑)。そのあと第二ラウンドはTは僕がお昼に頼んだ抹茶ラテ(実はコレが飲みたかったらしい。笑)。そして僕はラムネハイをそれぞれ注文。写真は僕の頼んだラムネハイ。LED内臓の氷、そしてテーブルのLEDのティーライトと電脳日本の文化に触れるT。このカフェの日本らしい雰囲気がとても気に入ったと言っていた。
c0198524_914357.jpg
僕達が飲んでいる間もテーブルのしたでゴロンとなり睡眠するPresto。最後のお会計の時になってようやくノソノソと起き、ウェイターさんにナデナデしてもらい上機嫌となる(笑)。
c0198524_100469.jpg
最後にこの日のお買い上げ&我が家の新入りビーバーの紹介(笑)。ホゲホゲというまぬけな鳴き声と、柔らかな肌触り、そしてロンママさんから頂いた「荒巻鮭」のようなシャカシャカいう中身にPresto興奮。いまではすっかりお気に入りのオモチャとなっている。

こうして僕達の夏の休暇旅行5日目も終了。次の日はいよいよ旅の最終日。といってもべつに特別な出来事もなく無事帰宅する事に。


にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-09-06 09:20
<< 旅の終わり、夏の終わり。 ラインの河原を目指して。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31