謎の白い物体X。
c0198524_1933674.jpg
いつもの散歩ルートにニョキッと地中より現れる謎の白い物体X。




遠くからはじめてこの白い物体を発見したときの僕達の感想は「まさかアヒルのたまご???」。というのもこの場所はよくアヒルの群れが放牧(?)されていて、遠くから見るこの白い物体は形も大きさもアヒルのたまごにしか見えなかった。
c0198524_1939197.jpg
白い物体に近づいてiPhone4で写真を撮っていると、のそのそとPrestoが近づいてくる。
c0198524_19395291.jpg
いつものように鼻息荒くくんくんとそこらを嗅ぎ終えると、白いキノコには目もくれず、何の興味も示さず去っていくPresto。どうやら我が家の愛犬にはキノコ探索犬(トリュフなどを探す)の素質は無いようだ(残念)。でもその反面、正体不明の怪しいキノコをパックンする心配も無いのが救いか。
c0198524_1940712.jpg
少々巨大だけれも、色も形もマッシュルームなこのキノコ。一瞬お持ち帰りを考えるものの、やはりキノコは知識がないと危険だと悟りお持ち帰りは諦める。

冷夏だった今年の夏の天候が幸いしたのか、今年はキノコが豊作だとのこと。いつもの散歩ルートにもそこら中に大きく黄金色に傘の開いたキノコやら見るからに毒々しくグロテスクなキノコがニョキニョキと生えている(去年はこんなに沢山のキノコは目につかなかった)。

最近我が家の食卓にもキノコやカボチャや栗といった美味しい秋の味覚が並ぶ。嗚呼、悲しいかな食欲の秋。これからどんどんと冬に向かい寒さ対策のために身体は脂肪を(さらに)貯め始め、食欲が一層増してくるこの時期。これ以上太らないように気をつけなければ・・・(←最後はやっぱりコレか。大汗)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-10-15 20:03
<< 秋の終わり、冬のはじまり。 真昼のサイレン。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30