End of Autumn
c0198524_1724869.jpg
(たぶん)本当に今年最後のポカポカ日和となった先週の日曜日。秋の終わりの日の午後の散歩。



c0198524_1762198.jpg
我が家の玄関を出て空を見上げれば、申し分のない最高の青空。
c0198524_178266.jpg
僕らが向かったのは、ポカポカな太陽の光を満喫出来る週末定番の散歩コース。
c0198524_1793682.jpg
これから本格的な冬が訪れるというのに、暖かな陽気に誘われたのか落葉した木々の枝先には既に新芽がふっくら。
c0198524_17113933.jpg
ポカポカ陽気に誘われて、大好きなフリスビーをくわえたまま踊るように跳ね回り大いにはしゃぐPresto(笑)。
c0198524_1714885.jpg
フリスビー第1ラウンドを終え、今年最後の秋晴れの陽光を浴びながらトボトボと僕達の前を進むPresto。
c0198524_17155559.jpg
たま〜に写真のように草原でいきなりピタッと止まり必死に匂いを嗅ぐPresto。
c0198524_17175132.jpg
そしてこんな感じで地面に顔を突っ込み必死にフーフー鼻息荒く匂いを嗅ぐのが最近のお気に入り(野ネズミの巣やモグラの匂いを嗅いでいるらしい)。
c0198524_1720996.jpg
麦もトウモロコシもとっくに収穫されてちょっと寂し気な農地。何とも秋の終わりらしい風景。
c0198524_1723213.jpg
午後4時前だというのに、こんなに低い位置にある太陽。日に日に短くなる昼と長くなる夜。真冬には午後4時は既に真っ暗(憂鬱)。
c0198524_17254744.jpg
c0198524_1726129.jpg
フリスビー第2ラウンドを満喫するPresto。この日が実質的なフリスビー本格解禁だったけれど、今はまた先日の怪我の為謹慎中(残念)。
c0198524_1729396.jpg
フリスビーを終えた僕達は沈みつつある太陽の真正面に陣取りしばしの間日光浴。
c0198524_1731185.jpg
僕達が日光浴している間、Prestoもウンウン唸りながらゴロゴロと草原の上を転げ回ったり・・・
c0198524_1732262.jpg
僕達が投げるボールを追い爆走したり・・・
c0198524_17335450.jpg
子豚の丸焼きよろしく、赤いターンアップをくわえたまま彫像化したり・・・
c0198524_17353999.jpg
写真を撮る僕にぬーんと近づき「遊べ」と催促したり・・・
c0198524_17372863.jpg
Prestoなりに日光浴を満喫。
c0198524_17383531.jpg
気持ちの良い日光浴を終えた僕達は散歩を続行。
c0198524_17402655.jpg
c0198524_17395581.jpg
c0198524_1741210.jpg
最後にもう一度夕日を浴びながらフリスビー(笑)。普段犬の散歩をしている人達以外は殆ど人通りの無いこの散歩コース。でもこの日は最高のポカポカ日和だった為か散歩を楽しむ人達をチラホラとみかける。
c0198524_17431592.jpg
散歩の終わり。沈み行く太陽を名残惜しそうに見つめるPresto。

この日を境に気温も例年並みとなりすっかり冷え込む。そして来週は遂にマイナスの気温と雪の予報。本格的な冬への突入となる。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-11-20 17:48
<< グレーな毎日。 病(怪我)は寝て治す。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30