水没する朝の散歩道。
c0198524_724457.jpg
週明けから降りっぱなしの連日の雨に加え、急激な雪融けにより僕達の住む町の川の水位は上昇。毎朝の定番散歩コースである川沿いの散歩道は見事に水没する。




c0198524_19592123.jpg
今住む町に住みはじめてはや2年。大雨で水かさの増した川を幾度となく見てきたけれど、今回はその中でも一番の増水。写真右手にある筈の散歩道が完全に水没しているのを見たのは今回がはじめて。川の流れも相当はやく、冗談抜きで轟々といいながら凄い勢いで流れている。

水没は承知でも一応いつもの朝の散歩道へと行ってみる。
c0198524_209564.jpg
川辺の散歩道への入り口其の一。水没。

いつもは階段の下に緩やかな下りの遊歩道。そしてさらに1,5m程下がった位置に河原がある。夏場はここで良く水遊びをした。
c0198524_20121077.jpg
川辺の散歩道への入り口其のニ。水没。

大雨が降ると一部水没してしまう遊歩道(完全な設計ミス。これは地元紙で叩かれた)を補う為に、最近新たに建造されたこの遊歩道。水没しないように建設されただけあって、普段は川面からこの遊歩道までの距離約2,5m 。それが完全に水没。ちなみにPrestoの背中の上に見えるあたりで河原から2,5m程の高さ(驚)。
c0198524_20164224.jpg
そして最後の川辺の遊歩道への入り口其の三も見事に水没。

今日(金曜日)になり幾分水位は下がったものの遊歩道は未だに水没中。この遊歩道がまた散歩出来るようになるまではまだ当分時間がかかりそう(残念)。
c0198524_20215096.jpg
ところで散歩の主役のPresto。洪水なんて全然気にもならない様子。上に掲載した写真を見てもわかるように、洪水なんかよりもクンクンクンクンと朝の匂い嗅ぎの方が重要らしい。
まぁドイツでは散歩で犬がそこら中の匂いを嗅ぎまわる行為は、人が毎朝新聞を読む行為に値するというくらいだから、毎朝の必死な匂い嗅ぎもPrestoにとってはとっても大事な行為なのだろう。

それにしてもこの朝の定番散歩ルートの水。はやく引いてくれないかなぁ〜(願)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-12-10 20:33
<< デモとクリスマスショッピングな... 急な雪融けと屋根雪崩。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31