雪に覆われる黒い森。
c0198524_19585595.jpg
大雪の次の日の土曜日は雪深い黒い森へ。




c0198524_2005330.jpg
土曜日の午後。義両親へのクリスマスプレゼントを買う為に、隣町に最近オープンした巨大ホームセンターへと向かう。僕達の住む町から黒い森の中心へと向かうかたちになるこの隣町。僕達の町から車で25〜30分の距離にもかかわらず豪雪地帯としても有名で、この町を通過して黒い森の中心を通過する車にはチェーン着用義務の警察の検問が行なわれていた程。

僕達は町の中心には向かわずに目的のホームセンター(とっても町外れの辺鄙な場所にある)方面に向かい、買い物の前に雪の黒い森を散歩する事に。
c0198524_2063758.jpg
右を向いても左を向いても滑らかな新雪の積もる最高の雪景色。でも雪が深い為に、僕らの非力な日産マーチでは雪深く積もる林道への進入はとても無理。しばらく車を走らせ、ようやく除雪された林道&駐車スペースを発見。車をそこに停め早速黒い森へと散歩に出かける。
c0198524_2010731.jpg
普段は鬱蒼とまさに「黒く」繁る森も、先日の大雪で幻想的なモノクロームな世界へと変貌。思わずその美しさにTも僕も「はぁ〜」と溜息を漏らしつつ雪の黒い森の散歩スタート。
c0198524_2014206.jpg
モノクロームの世界に溶込む木屋。普段はこの木屋は休憩所として、そして夏はBBQの出来る公共の場として使用される筈だけれど、深い深い雪に阻まれた今はひっそりと森に溶込んでいる。写真手前から小山での距離約5m。でも雪が身長174cmの僕の腿あたりまで積もっているので、この木屋までに辿り着くのにかなりの労力を必要とする。そして寒いので冬場は誰も使用するものはいない。
c0198524_20194119.jpg
幻想的な雪の黒い森の散歩を楽しむ人々。写真手前のカップルは犬4頭引き連れて散歩中。男性が大型犬3頭、そして女性が小脇に小型犬(チワワ?)を抱えて散歩をしていた。
c0198524_20231716.jpg
ピクニック用のテーブルの上に積もる雪。なんだかカマボコを想像してしまった(笑)。目測60〜70cmの積雪量。勿論地形の関係でこれ以上深く雪が積もっている場所もあったりして、安易に除雪された林道以外に踏み込むのは危険。実はこの散歩中一度だけPrestoの後を追って森に入って行ったら、危うく腰あたりまでズブズブと雪にはまってしまうところだったし(汗)。
c0198524_72382.jpg
だ〜れも居ないモノクロームの静かな森を、Prestoを先頭に黙々と進む。
c0198524_7294441.jpg
静かな森から時々聞こえてくる微かな鳥の鳴き声に、まるで猟犬の如く前足をあげて注意するPresto。古の猟犬としての血が目覚める瞬間。
c0198524_7361580.jpg
道端に佇み考え事をしているうちに雪に覆われてしまった人(嘘)。
c0198524_7383284.jpg
大雪の散歩にはボールもフリスビーも持参しない僕達(雪に埋もれてなくしてしまうので)。ただただ黙々と歩く散歩に飽きた(?)Prestoは道端の小枝にまるで釣られた魚のように喰いつく(笑)。そのこころは「枝投げて!!!」。しかし「Prestoよ、森の木々の枝は勝手に折ってはいけないのだよ」と言っても解るわけは無く、しばらく僕らはピョンピョンと跳ねて宙ぶらりんなPrestoを笑いながら観察する。
c0198524_7433922.jpg
c0198524_744942.jpg
c0198524_7442343.jpg
c0198524_7445416.jpg
というわけで、あまりにアクションの無い散歩で退屈気味なPrestoを想い僕らは雪上爆走させる事に。

ちょうど良いカーブでTがPrestoをお座りさせて、僕は一人先行して走り去る。そしてお互いが見えなくなった頃に僕が「Presto!Komm!!!(おいで!)」と呼び雪上爆走開始。ダダダダダッと僕の元へ爆走してきて、ヒラリと身を翻してTの元へとUターン。
c0198524_751859.jpg
やっぱり走ってナンボのウィペット。この爆走で幾分Prestoも満足。爆走後はルンルンと尻尾をフリフリ雪上散歩をご機嫌に続ける(笑)。
c0198524_7542393.jpg
雪の黒い森の散歩を終えクルマに戻る頃、雪もまた本降りに。

雪の黒い森散歩を終えた僕達は、義両親へのクリスマスプレゼントを購入する為にホームセンターへ。Prestoと一緒にホームセンターで義両親のプレゼントを購入し、併設するパン屋でケーキを購入。帰宅後は週末定番のまったり午後のエスプレッソタイムとなる。

夕食は僕の得意料理のひとつ本格インドカレー。勿論市販のルーは使わずにスパイスのみの本格インドカレー。以前はあまりの辛さとエキゾチックなスパイスにTは食べる事が出来なかったけれど、最近はTのお気に入り料理のうちのひとつとなる。7年一緒だと味覚も変わるよう(そのおかげで日本料理、インド料理、ベトナム&タイ料理等々食の幅が広がる。嬉)。やっぱり人間、食べず嫌いはいけません(笑)。

次回はこの散歩ではじめて雪中水泳(!?)を試みたPrestoの様子を写真と動画で紹介する予定。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2010-12-21 08:09
<< ついていない日。 熱い(暑い?)奴。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30