来る年(2011年元日)。
c0198524_21291659.jpg
新年を迎えた2011年元旦の我が家の記録。




c0198524_21305011.jpg
ちょっと遅めの起床の後、リビングに飾られた新年の花(全然新年っぽく無いけど一応気持ちだけでもということで)の匂いをクンクンと嗅ぐPresto。
c0198524_2132494.jpg
c0198524_21325954.jpg
c0198524_21331378.jpg
そして家族揃っての新年散歩はじめ。
c0198524_21335839.jpg
朝から穴掘りに励むPresto。どうやら今年は『穴掘りマイスター』を目指したいらしい(笑)。
c0198524_21345648.jpg
朝食を終えた後は、ソファーに横になるTの足にアゴを預けてまったりタイム。
c0198524_2136327.jpg
そしてそのままウトウトと新年早々のお昼寝タイム。
c0198524_2137735.jpg
c0198524_21374723.jpg
c0198524_21381022.jpg
c0198524_21384794.jpg
c0198524_21383028.jpg
昼寝の後は午後の散歩。雪道はガチガチに凍り、新年早々危うく僕達の車は立ち往生するところだった。
c0198524_21433281.jpg
c0198524_21434520.jpg
c0198524_2144292.jpg
2011年のハシリ初め。今年の目標は「健康に怪我なく元気に爆走」。旧年はいささか病気に故障、怪我が多かったからね(しみじみ)。
c0198524_21472153.jpg
そして午後の散歩でも欠かせないのが『穴掘り』(笑)。フーフー鼻息荒く自分の掘った穴深く必死に頭を突っ込む。
c0198524_21485298.jpg
c0198524_21492354.jpg
帰宅後、Prestoにはkazooさんの京土産・鳥の手羽先。そして僕達はエスプレッソのカフェタイム。
c0198524_2157592.jpg
そして新年の夕飯はTの双子の弟Mと一緒に。メインディッシュはTが今回初挑戦。そして付け合わせのシュペッツレ(僕たちが住む地方の郷土料理的ヌードル)は料理が得意なTの弟のMが担当。写真はシュシュシュっと手際よくシュペッツレの生地を刻み(?)茹でるM。新年のディナーは珍しく双子による共作となる。
c0198524_21594927.jpg
c0198524_2203398.jpg
c0198524_2214285.jpg
シュペッツレをつくるMを真剣に見守るPresto。そのこころは(笑)茹であがったシュペッツレが天から落ちてこないかと期待していたらしい(笑)。
c0198524_223276.jpg
そして出来上がったのコレ。僕たちが住む地方の郷土料理といっても良い「レンズ豆とシュペッツレとソーセージ」。今回Tははじめて挑戦した訳だけれどこれがまた大成功。お酢と程よくスパイスの効いたレンズ豆がとっても美味しかった(勿論M作の手作りシュペッツレも)。

実はこの料理。イタリアでは新年の伝統的な料理だそう(実際に食べた事は無いので味や調理法まで一緒かはわからないけれど)。レンズ豆をコインに見立てて「今年一年、お金が沢山入りますように」という意味合いの縁起を担ぐ料理らしい。
僕達はそんな事も知らずにこの料理を腹一杯食べた訳だけれど(とにかくレンズ豆だから腹にたまる)このイタリアの言い伝えにあやかって、今年一年我が家にもお金が沢山入って来たらいいなと期待に胸が膨らんでしまったのは言うまでもない(笑)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2011-01-06 22:34
<< お留守番な週末。 行く年(2010年大晦日)。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31