お留守番な週末。
c0198524_19355460.jpg
2011年の仕事始め早々の出張だった先週末。TとPrestoはお留守番。




c0198524_2012071.jpg
今年の仕事始めで訪れたのは古くに栄えたドイツ史上重要な意味を持つ街・Speyer(シュパイヤー)。今まで沢山のドイツ国内の街を訪れた事のある僕だけれど、この街を訪れるのは今回がはじめて。
c0198524_852525.jpg
旧市街の入り口の時計塔。この街が一番栄えた1300年頃には、驚く事に68もの塔がそびえていたとのこと。
c0198524_855156.jpg
c0198524_8552950.jpg
c0198524_8554082.jpg
Speyerの街の様子。
c0198524_8563918.jpg
c0198524_856222.jpg
c0198524_8565569.jpg
c0198524_857637.jpg
今回仕事で訪れたのは、この街のシンボルでもある大聖堂。この大聖堂は神聖ローマ帝国皇帝によって建造。そして4人の神聖ローマ帝国皇帝と4人の国王と3人の皇后。そして5人の司教が眠る大聖堂としても知られる。

先週末から気温が急上昇してまるで初春のような気候が続いているここドイツ。しかし大きな大聖堂は完全に冷えきっていて、扉を開けて中に入るとヒンヤリ寒く、まるで冷蔵庫のようだった。
c0198524_945448.jpg
大聖堂に眠る皇帝達の名前が刻まれた石碑。歴史に詳しい同僚の話によるとこの石碑の下に皇帝達は安置されているとの事。

※ここまでSpeyerの街の様子はSony DSC-TX5で撮影
c0198524_971274.jpg
そして僕が寒さに耐えながら(?)仕事をしている頃・・・PrestoとTは暖かな日の射し込むリビングでくつろぎ中。
c0198524_981814.jpg
P「あ〜僕の大事な散歩のお伴をさぼって、きっと美味しい物でも食べているんだろうなぁ〜(遠い目)」

僕「・・・土曜の夜はサーモンのクリームパスタ。そして日曜の昼はギリシャ料理ね(グルメな同僚を持つと辛いね。苦笑)。あ〜Pよ、ちなみに飽食旅行に出かけている訳ではなく、あくまで『お仕事』に行っているという事を忘れないよーに(汗)」
c0198524_9102558.jpg
P「いいさ、いいさ。僕達は静かな家でお留守番。そしてお昼寝を心行くまで満喫するんだから(ふて寝)」

僕「Pよ。暖かな日の射し込むリビングでゆっくりと昼寝が出来る喜び。それが一番の贅沢だという事をよーく肝に命じるように!(あぁ僕も毎日リビングでぐ〜たらと昼寝を貪りたい。願)」


こうして僕は無事Speyerでの初仕事を終え帰宅。そしてTとPrestoも無事お留守番な週末を終え(ほっ)、それぞれの週末は何事も起こらずに無事過ぎて行く。
by presto-presto | 2011-01-14 19:35
<< 真冬のintermezzo。 来る年(2011年元日)。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30