日暮れのハイデルベルグ散策。
c0198524_17302713.jpg
ドイツ指折りの観光名所・ハイデルベルグの近郊で仕事のあった2月のはじめ。仕事のあとにTとPrestoと合流。春の訪れを予感させる暖かな一日だったこの日、久しぶりにハイデルベルグの街を散策する。



c0198524_1734567.jpg
c0198524_17334571.jpg
c0198524_17342990.jpg
c0198524_17341641.jpg
c0198524_17344159.jpg
c0198524_17345425.jpg
c0198524_17351815.jpg
c0198524_17381856.jpg
さすが天下(?)の観光名所ハイデルベルグ。2月のオフシーズンの週末の夕方だというのに、街は多くの観光客で賑わっていた(ドイツ語だけではなく英語や日本語、中国語などが耳に飛び込んでくる)。
c0198524_1740574.jpg
実はこの日ハイデルベルグを訪れたのは、東京の母へのプレゼントを購入するため。プレゼントといってもたいしたモノではなく(汗)トマトとハーブを乾燥させた粉(う〜ん何と言えばよいのかわからない。大汗。乾燥させた粉に少量の水を加えペースト状にして食べたり料理に使う)の詰まった瓶x3を購入。これは昨年ドイツを訪れた父母と一緒にハイデルベルグに訪れた際に見つけたもので、ココでしか購入出来ないお店のオリジナル商品。母はコレをえらく気に入っていた(笑)。

この他にもちょっと早めのバレンタインデーという事でTに念願の「琥珀の首輪」を買ってもらう(笑)。琥珀といっても一般的な琥珀(アンバー)色をしたものではなく、珍しい深緑色の琥珀。これで夏場にPrestoがする琥珀の首輪とお揃だし『マダニ』対策もバッチリ!?(勿論Tにはバレンタインデーにちゃんとお返し(?)のプレゼントをする。笑)
c0198524_17523259.jpg
ブラブラと久しぶりにハイデルベルグの街を散策して、夕飯をここでとろうと思ったけれど、あまりの人の多さに辟易(人混みが苦手な田舎者な僕達)。という事でハイデルベルグから撤収して、お隣の街カールスルーへに移動。僕はこの街を仕事で何度か訪れた事はあるけれど、Tも僕も観光では一度も訪れた事の無い街という事で食事の前にブラブラと街を散策。中々興味深い街だった(日が暮れてしまったので是非次回は日中に訪れてみたいと思った)。
c0198524_17572932.jpg
最後に一枚、観光名所でTが撮影したPrestoと僕の珍しいツーショット写真(笑)。被写体をボカして背景をシャープに撮影すると云うTの高度な撮影テクニック(単にピントが合っていないボケボケ写真とも言う。苦笑)のおかげで、写真を加工する手間も無くそのままブログに掲載する事が出来る(爆)。

う〜ん、ブログ掲載には良いテクニックだけれど、これは一度じっくりとTに『ピントの合わせ方』を教えなくては・・・。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2011-03-02 18:08
<< 至れり尽くせりな頂き物。 恐怖の食糞族。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31