ムズムズ、ぼこぼこ。
c0198524_155247.jpg
気温も上昇してスノードロップやクロッカスの花が開きはじめる今日この頃。暖かさに誘われて頭はいつも以上にぼーっと、それに加え涙目、鼻水にくしゃみと毎年恒例の花粉症の症状が出始める。そして僕の花粉症の症状が出始めた2月の半ば。実は時を同じくしてPrestoも原因不明のアレルギーのような症状に見舞われる。



c0198524_17144479.jpg
最初にPrestoのアレルギーに気づいたのは定例の朝の散歩の後。何だかPrestoの鼻先がポコッポコッとまるで水ぶくれのように2カ所膨らんでいるのを発見。「あれ、どうしたのかな?」なんて思いながらPrestoの顔を観察していると、時間が経つにつれボコボコが顔中に。焦った僕は急いで写真を撮り仕事中のTにメールする。
c0198524_17184842.jpg
鼻先を中心に目の周り、口に至まで『かぶれ』は広がる。腫れた場所に触れてみるとプヨプヨとしているものの、Prestoは痛みもかゆみも感じないよう。Tの仕事が終わり次第獣医に行こうという事になる。
c0198524_17233788.jpg
その後1時間半程してTが帰宅する頃には腫れもすっかり収まりいつものPrestoに。という事でこの日は獣医に行くのを見合わせる。

拾い食いもしていないし、いつもと同じ普通の朝の散歩だったし原因は結局わからず終い。しかしこの後3日程同じ症状に見舞われる。大抵は散歩の後、帰宅して足を洗ってからソファーで昼寝をはじめる頃に決まって発症。そして大体1時半間後には腫れは引きいつもの通りに。もしかしてリビングのブランケットにアレルギー反応か?と疑いブランケットを洗ったり、いつもよりも入念に掃除機をかけ掃除してみたりしたものの原因は結局わからないままこのボコボコにマズルが腫れるアレルギー反応は形を潜める。

終わり良ければすべて良しとはいうものの、この不可解なマズルの腫れが再発しない事を願うばかり。それに何といってもPrestoの顔がこんなに腫れてしまっては折角の男前(!?)のPrestoの顔が台無しだし(爆)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2011-03-11 17:41
<< 心配。 至れり尽くせりな頂き物。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31