恒例・初夏のバルコニー事情2011。
c0198524_18312981.jpg
今年も恒例の我が家のバルコニー事情を紹介。ちなみに↑の写真のPresto、機嫌が悪い訳ではなくて暑さと眠気で朦朧としているところ(苦笑)。




c0198524_18391642.jpg
c0198524_18393097.jpg
c0198524_18394141.jpg
まずは今年は奇跡的に越冬をしたクレマチス。今年は三種三様見事に咲き揃う。今は2枚目と3枚目の写真のダークパープルの小さな花を咲かす品種と大柄な花をつける一般的なクレマチスが咲き誇っている。ちなみにクレマチスもバラのように品種ごとに大層な名前がついているけれど、そういう事に無頓着な僕達は我が家のクレマチスやバラの品種名を知らない(汗)。
c0198524_18455513.jpg
そしてこちらも今年は見事に越冬を果たしたコンテナ植えのラベンダー。今年の冬、暖冬という訳ではなかったのにクレマチスもラベンダーも見事に越冬。べつに特別な事をしなかったのに不思議。
c0198524_1847418.jpg
P「続いて紹介するのは食べられるミニ家庭菜園!でも僕はおこぼれにも預かれないんだけどね(残念)」←暑さで段々顔が引きつりはじめるPresto(笑)。
c0198524_18494058.jpg
毎年恒例の赤唐辛子。今年は大きめのイタリア産ペパロニと毎年恒例の鷹の爪風の小型のものを栽培。写真はペパロニ。先日タイ風カレーを作った時に早速このペパロニを使用。調理前にちょっとだけ辛さを試したT。「あ、コレ全然辛く無いよ。全部入れても大丈夫そう」と宣言。「ねぇ本当にそれ、辛く無いの?結構強烈に辛そうなんだけど・・・」と心配する僕をよそにカレーに全部投入。案の定ペパロニはとっても辛くカレーは超激辛カレーとなってしまったのだった(ちゃんちゃん)。
c0198524_18555246.jpg
そして我が家でかなり使用頻度の高いフレッシュコリアンダー。採取してもしばらくするとまた生えて来るのでとっても重宝している。
c0198524_18574324.jpg
そして小型のコンテナには昨年に続き二十日大根と以前ヒロボさんが送ってくれた小型大根がすくすくと育つ。
c0198524_18585555.jpg
こちらが収穫第一弾の二十日大根と小型大根。とってもフレッシュなのでこのままボリボリ食べるのがとっても美味しい(笑)。それにしてもヒロボさん、元気かなぁ〜(ヒロボさん、大根はおいしく出来たけどペチュニアは発芽せず。ペチュニアって種から育てるの難しいのね)。
c0198524_1925540.jpg
P「ふぁぁ〜まだ続けるのですかぁ〜(眠)。それじゃ最後に良い香りのするバラの紹介で〆」
c0198524_1993539.jpg
今年はイマイチ元気が無く成長の遅いうす紫のバラ。いままで2輪しか花をつけていない。ちなみに香りは甘い柑橘系(T談)。最近ようやく新芽がボチボチ出て来たのが救い。
c0198524_19101431.jpg
そしてこちらは今年6年目を迎える我が家の一番の古株。今年も見事に沢山の花をつけ絶賛成長中。今年は写真のように一気に花をつけたので近くに行くとふわ〜んとバラの甘い良い香りが広がる。
c0198524_19135087.jpg
その他にもバルコニーのテーブルにはTの大好きな(ミニ)ヒマワリ。
c0198524_1914134.jpg
そして大型コンテナにはジャスミン風(ジャスミン特有の強烈な匂いは無い)の白い花が成長中。去年はここの雨に弱いペチュニアを植えて大失敗。というわけで今年は雨にも風にも強い我が家のバルコニー定番のこの白い花が再登場。スクスクと育っている。

ちなみに今年は去年と比べると鉢数は少なめ。去年は農家の軒先風を狙って色々な花々や野菜類を育ててみたわけだけれどTに「ただでさえ狭いバルコニーがさらに狭くなる!」と大不評。という事で今年は鉢数少なめ少数精鋭のシンプル路線。確かに今年の方がスッキリしていて見栄えは良いかも(水やりも楽だし←結構コレ重要)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2011-06-22 19:25
<< ジャケット買い。 休暇満喫中。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31