月を愛でる夜。
c0198524_0283416.jpg
晴天の夜空に白く輝く満月を見上げる、お月見な夜。




c0198524_0292978.jpg
いわゆる中秋の名月といわれる満月の夜だった昨日(12日)の夜。月見団子はないけれど、月明かりが降り注ぐバルコニーで満月の撮影をしてみる。
c0198524_19202825.jpg
勿論Prestoに月見なんか興味なんてないようで、わざわざ月夜撮影している僕の前にノソノソとやって来て、バルコニーに置かれているジョウロの水を飲み乾いた喉を癒す(水飲みボウルはリビングにもあるのに。困)。
c0198524_030238.jpg
露出を変えたりシャッタースピードの設定をしながら月夜の撮影をしているとアッという間に時間が過ぎていってしまう。2枚目の写真とこの写真は"one day before 『中秋の名月』"に撮影したもの。2夜連続でバルコニーで写真撮影していた僕。お隣さんに怪しい人だと思われていないかちょっと心配(汗)。
c0198524_19264063.jpg
バルコニーで長々と月夜撮影している僕を「何しているんだか」というような冷めた目で見つめるPresto。「まぁ君には写真撮影の面白さなんて解らないだろうね」とつぶやいてみるものの、勿論そんな僕のつぶやきすらPresto理解する訳も無く(笑)。
c0198524_19291065.jpg
しばらくすると夜の散歩の時間が近づいて来たのでPresto、リビングのドアの前に無言でスタンばる(「散歩の時間ですよ」と無言で語るPrestoの背中。笑)。
c0198524_19323387.jpg
そんなPrestoを無視(!?)して写真撮影を続けていると、Presto、おもむろに立ち上がりドアの前に「どかっ」と倒れ込む。
c0198524_19335554.jpg
それでも散歩に行く気配が無いと悟るとドアの前で睡眠(ZZZzzz・・・)。
c0198524_19352877.jpg
絨毯もクッションもない床の上に直接寝ていたPresto。やっぱり床の上での直寝は心地良くなかったのか、しばらくすると起き上がり写真のように「散歩に行きたい!」と主張。ここまでされたら散歩に行かない訳にも行かないので(丁度散歩の定刻だったし)写真撮影を終了してPresto待望の夜の散歩へ行く。

いつもより明るい月光に白く照りだされた夜道の散歩。グルリと家の近くを軽く散歩して帰宅。こうして中秋の名月の我が家の夜は更けていく(私事ながらどうも満月の夜って中々寝付けないんだよなぁとボヤイてみる←というわけで少々寝不足気味な今日の僕)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2011-09-13 19:49
<< 10分間の誕生祝い。 夏の休暇旅行(1) 〜今年も北... >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31