犬写リハビリ。
c0198524_7114292.jpg
気持ちの良い季節になりはじめた4月の終わり。今年はじめてのデジイチを持ち出しての散歩&爆走写真撮影。




c0198524_7153992.jpg
去勢後肥えてしまったPrestoの事を記事にした時に、ヒロボさんから「でも、あの華麗なるジャンピングキャッチは健在ですよね、ね、ね?まっさか~重たくって飛べなくなったとかそこまで?」なんてコメントもらっちゃたので(笑)これはPrestoの汚名挽回をしなくちゃと思い立ち、久しぶりに爆走写真に挑戦。そしてこれが久しぶりの一枚。ピントも合わずにブレブレ。あぁ腕が落ちたなぁ〜と思いながらも以前のような写真が撮れるようにリハビリ開始。
c0198524_723133.jpg
撮りはじめはブレブレだったり、Prestoにピントが合わずに手前の芝がクッキリ撮れたりしたけれど
c0198524_7244751.jpg
ようやくなんとかPrestoの動きに合わせてピントが合うようになり(露出がまだイマイチ)
c0198524_7273890.jpg
徐々に以前の感覚が戻ってきた感じもしたりして
c0198524_72841100.jpg
川に水を飲みにいき滑って川にずり落ちた(爆)Prestoの見て欲しくないであろう決定的瞬間も激写(Prestoの何だかバツが悪そうな表情がおかしい。笑)。
c0198524_730517.jpg
よ〜やくフリスビーをジャンピングキャッチする瞬間を写真に収める事に成功(ほっ)。
c0198524_731538.jpg
ビヨ〜ンと華麗に垂直ジャンピングキャッチしたり
c0198524_7315452.jpg
フリスビーに標準を合わせて飛び上がる瞬間を激写したり
c0198524_733480.jpg
フリスビーを取り損ねてフリスビーよりも高くジャンプしたり(笑)
c0198524_7334687.jpg
Prestoのジャンピングキャッチは健在。あとはもうちょっとダイエット出来れば言う事無しなんだけど。
c0198524_7344144.jpg
まだまだ肋骨も腰骨も浮き出ないデブチョだけど(汗)ちゃんとジャンピングキャッチ出来てるもんとでも言いたそうな得意げな顔のPresto。というわけで僕の犬写リハビリも無事終わり以前のような写真が撮れるようになり一安心。

以前程ではないけれど、こうして屋外にデジイチを持って出かける事もボチボチ。でも最近は撮影よりもPrestoと一緒に遊ぶ時間が大事なので、カメラを持って散歩に行く事が以前よりも減ってしまっているのが現状。でもPrestoの成長の記録の為にも以前のように頻繁にカメラを持ち出そうとは常に思ってはいる。しっかし腰が痛かったり肩がすごく凝っていたりするとデジイチの重い事重い事。そんなでミラーレスの軽いカメラが欲しいかもとか思ってしまうのが最近の小さな悩み(爆)。

にほんブログ村 犬ブログ ウィペットへ
にほんブログ村
by presto-presto | 2012-06-13 07:56
<< 感じる視線。 穏やかな日々。 >>



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30