<   2009年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧
今日の教訓。
c0198524_912213.jpg
今日の朝の散歩で僕は心臓が止まるかと思う程の嫌な体験をした。Prestoとの普段と何も変わらない筈の散歩の道中で、あろう事か首輪からリードが外れてしまったのだ。現場は交通量の多い交差点。幸いな事にPrestoにも何も起こらず、また僕らが原因で事故を誘発する事も無かった。リード外れの原因は、あろう事かカラビナの閉め忘れ。
これは僕かTかのどちらが閉め忘れたのかという責任問題ではなく、Prestoの命に関わる非常に現実的な問題。この事件の後、僕らは決してカラビナを閉め忘れない細心の注意を散歩の前に怠らない事を決める。
by presto-presto | 2009-01-30 09:12
寝相。
c0198524_8232066.jpg
最近妙に大人びて来たPresto。寝相もそれに伴い徐々に大胆に。しかし隣に座る僕をも押しやらん勢いのこのL字型の凄い寝姿。果たして本人(犬)にとっては気持ちの良いポーズなのだろうか?
by presto-presto | 2009-01-28 08:21
家族の集い。
c0198524_8144374.jpg
今日はTの家族を新居に招いての夕食会。Tの両親、Tの双子の弟Mと年下の弟T、それに弟Tの彼女Nの総勢7人+一匹の大集会。Prestoは午後のJuleとの爆走散歩(?)が効いたのか、夕食会中は静かにラグの上でお休み。本当に手のかからない犬だ。
ちなみに今日の夕食会のメニューは、ハンガリアンミートスープに牛肉のプロバンス風煮込み(牛肉実に1,5kg!)、デザートは僕の特製・ティラミス。
by presto-presto | 2009-01-25 08:19
Juleと初散歩。
c0198524_20442525.jpg
今日はTの叔母の愛犬、12歳のボブテールの雌・Jule(ユーレ)と初散歩。
リードを外した途端にバビューンと爆走するPrestoに叔母もTの従姉妹も大喜び。そして元気一杯のPrestoに釣られて、普段はおとなしいJuleもPrestoと追いかけっこ。地を這うように駆けるPrestoとは対照的に、バウンバウンとボールがバウンドするように走るJule。犬種の違いはその容姿だけではなく、走る姿も多様で見ていてとても面白い!
by presto-presto | 2009-01-25 06:44
凍てつく散歩道。
c0198524_845612.jpg
ほぼ毎日通う僕らのお決まりの散歩道。最近は寒さの峠を超えたのか、気温マイナス二桁という日も無く、積もっていた雪も溶け、雪に埋もれていた芝生の上を嬉しそうに跳ね回るPresto。お日様の照りつける日には春の予感もするものの、まだまだ散歩道はツルツルに凍りついたまま。器用に駆け回るPrestoと対照的な、転け無いように慎重にペンギン歩きの僕。人様には見せられない秘密の瞬間。
by presto-presto | 2009-01-23 08:04
ホルモン療法・最終回。
c0198524_7343196.jpg
今日はPrestoのホルモン投与最終回(4回目)。僕は仕事だったので今日はTが一人でPrestoの付き添い。今日のPrestoは待合室でも静かにお行儀良くお座りをして待っていたとの事。肝心の注射もいつも通りに難なく終了。今後について獣医さんと話したところ、次の検診は6週間後。さてPrestoの右側の睾丸、それまでに降りて来るだろうか・・・。
by presto-presto | 2009-01-21 07:33
初遭遇。
c0198524_2265679.jpg
今日は散歩中にはじめて柴犬と遭遇。Prestoは柴犬と遊びたさそうに誘いをかけたのだけれど、8歳の柴犬は誘いに全く動じずまるで渋谷の駅前の「ハチ公」の如く固まったまま。誘いに乗らない柴犬に業を煮やしたPrestoは一人寂しく爆走・・・。ちなみにドイツ語で柴犬は「Shibainu」。なんと日本名そのまんま。
by presto-presto | 2009-01-18 02:26
昼過ぎの微睡みの中で。
c0198524_21221850.jpg
土曜のお昼過ぎ。朝の散歩、朝食、一人遊び午前の部、家の中パトロールすべてを終え、柔らかい冬の午後の日差しの中で微睡むPresto。最近なんだか見る度に大きくなっているように感じるのは気のせいだろうか?
by presto-presto | 2009-01-17 21:23
ホルモン療法・3回目。
c0198524_21281937.jpg
先週終わりからはじめたホルモン療法も今日で3回目。今日は獣医さんに「この子はとても強い子だ。」と言われた。というのもPrestoは注射も獣医さんにも恐怖を感じないらしいのだ。獣医さんの話によると90%の犬は注射をするとき暴れたり、キャインと泣いたりするらしいのだが、今日のPrestoは平然と注射を済ませた。3回目という事でなれたのだろうか?
写真は病院の待合室でお行儀よくお座りして待つPresto。う〜ん良い子だ。
by presto-presto | 2009-01-15 21:26
生後8週間。
c0198524_20591336.jpg
そしてこれが生後8週間目の写真。この写真はPrestoを引き取る一日前(11月31日)にブリーダーさんのHPにUPされたものだが、掲載の不備で僕らはPrestoを見つける事が出来なかった。
それでも僕らはこの写真の一番左に写っている子犬(実はこれがPrestoだった)を見ながら「Prestoに似ているね〜。きっとPrestoもこの姉妹(そう、HPには兄弟、姉妹の写真が入れ替わっていたのだ!)のように可愛く育っているんだろうね!」と一ヶ月ぶりに見る、そしてついに僕らのもとへとやって来るPrestoへ、大いに期待を膨らましたのだった。
by presto-presto | 2009-01-13 21:04



-僕とパートナー・Tと共にドイツで暮らすウィペット・プレストとの日常の記録。                 Presto:2008年9月18日生まれの♂のWhippet。           
by presto-presto